ヘンダーソン、タナイケ、大自然ら「生き様-1グランプリ」で壮絶体験語る

104

明日6月17日(金)深夜放送の「マヨなか笑人」(読売テレビ)にて「生き様-1グランプリ」と題された企画の第3弾が展開され、多数の芸人が登場する。

「第3回 生き様-1グランプリ」のワンシーン。(c)読売テレビ

「第3回 生き様-1グランプリ」のワンシーン。(c)読売テレビ

大きなサイズで見る(全11件)

ヘンダーソン (c)読売テレビ

ヘンダーソン (c)読売テレビ

「生き様-1グランプリ」では、個性的な人生経験をしてきたと自負する若手芸人が、その生き様を語ってバトル。審査員のブラックマヨネーズが「もっとも個性的な人生」と認めた1組がチャンピオンに輝くというルールで、前回は河内が壮絶な夜逃げ体験を明かしたジョニーレオポンが優勝した。第3回にはタナからイケダ、からし蓮根、アインシュタインヘンダーソンシンクロック、ツートライブ、大自然、ジョニーレオポンが参戦する。

タナからイケダ田邊はケンカした妻にTwitterを乗っ取られたと告白。小杉を「サイバーテロやん!」と脅えさせる。またアインシュタイン河井は、蒸発した父親と30年ぶりに再会したエピソードを披露。思わず脱力してしまったという父の言葉を明かし、一同を驚かせる。

大自然 (c)読売テレビ

大自然 (c)読売テレビ

自身が持つ驚愕のアレルギー体質について語るのは大自然・白井。アレルギーが多いという彼は「草や木、猫とかいろんなものがダメ」と話し、ゲストMCのモンスターエンジン大林から「どこが大自然やねん!」とツッコまれてしまう。強烈なエピソードが次々と飛び出す中、優勝を果たすのはどのコンビなのか。

この記事の画像(全11件)

マヨなか笑人

読売テレビ 2016年6月17日(金)25:25~26:23
<出演者>
MC:ブラックマヨネーズ
ゲストMC:モンスターエンジン
生き様-1グランプリ:タナからイケダ / からし蓮根 / アインシュタイン / ヘンダーソン / ジョニーレオポン / シンクロック / ツートライブ / 大自然
レギュラーメンバー:愛実 / 宮田聡子

ヘンダーソンのほかの記事

リンク