お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

マンボウやしろの演出でやさしいズ、ゆにばーすらNSC16期“汗の化学反応”

100

5月10日(火)から、マンボウやしろ脚本・演出の舞台「シェア・ザ・ワールド」が東京・神保町花月にて上演される。

これは「シェアハウス」を題材にした物語で、よしもとの養成所・NSCの16期生であるやさしいズゆにばーすサンシャイン、スクールゾーンの4組と、グランジ五明、森公平、そいつどいつ市川、かなでが出演。やしろは「ライバルであり仲間でもある同期の汗の化学反応を楽しんでもらいたいです。もちろんグランジ五明や森さんの存在感も見どころであり、かなでと(市川)刺身の器用さや誠実さも見ていただきたいです」と見どころを紹介している。

チケットはチケットよしもとにて販売中。最終日5月15日(日)には「千秋楽トーク」と題した公演も実施される。

マンボウやしろ コメント

見どころは、デビューして5年前後、芸人が一番ダレる時期に来ているメンバーが日頃ダレずに戦ってることを証明する舞台!というところです(笑)。
東京NSC16期が4組で8人もいます。ライバルであり仲間でもある同期の汗の化学反応を楽しんでもらいたいです。
もちろんグランジ五明や森さんの存在感も見どころであり、かなでと(市川)刺身の器用さや誠実さも見ていただきたいです。
本番まで約1週間。すでに個人個人の取り組みの姿勢に差が開き始めていて、演出していてドキドキします(笑)。
残りの時間でグングン仕上がる人も出てきて、僕が書いた役を超えてくる人がどんどん出てくると思います。
輝く若手を見てもらいたいです!
とりあえず若手がこれだけ多い公演は個人的には最後だと思うので僕もがんばりたいです。
物語的には2014年頃に思いついた話でようやく形に出来て嬉しいです。
シェアハウスの若者たちの話ですがシェアハウスの若者たちの話ではありませんのでどの世代の方が観ても楽しめることを祈って練習してます。
お時間ある方は是非!

神保町花月第436回公演「シェア・ザ・ワールド」

日程:
2016年5月10日(火)19:30開演
2016年5月11日(水)19:30開演
2016年5月13日(金)19:00開演
2016年5月14日(土)13:00開演 / 16:00開演
2016年5月15日(日)18:00開演 / 千秋楽トーク20:30開演
会場:東京・神保町花月
料金:前売2500円 当日2800円
チケット:チケットよしもと(Yコード:999070)にて販売中。

脚本・演出:家城啓之
<出演者>
森公平 / サンシャイン / スクールゾーン / やさしいズ / ゆにばーす / そいつどいつ市川 / かなで / グランジ五明

お笑いナタリーをフォロー