お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

博多大吉と吉瀬美智子「チーザ」CMで夫婦役、見つめ合って微笑む

349

「生チーズのCheeza(チーザ)」の新テレビCM「チーザなひととき」編に出演する(左から)博多大吉・大吉、吉瀬美智子。

「生チーズのCheeza(チーザ)」の新テレビCM「チーザなひととき」編に出演する(左から)博多大吉・大吉、吉瀬美智子。

江崎グリコ株式会社のスナック菓子「生チーズのCheeza(チーザ)」の新テレビCM「チーザなひととき」編が3月18日(金)より全国にて放送され、博多華丸・大吉の大吉と吉瀬美智子が夫婦役を演じる。

このCMで描かれるのは、週末の夜に仕事の疲れを癒やすべく、酒と「チーザ」を楽しみながら自宅でくつろぐ夫婦水入らずの時間。大吉演じる夫は少し照れ隠しをするように「チーザ」の穴を覗きながら「いつも……ありがとね」と、吉瀬演じる妻へ感謝の言葉を口にする。妻が「ふふっ。今日どうしたのよ」と照れると、2人は見つめ合って「これからも」(妻)「よろしくね」(夫)と言葉を交わしながら微笑む。くすぐったくなるほど息ピッタリの大吉と吉瀬の演技に注目しよう。

2人がともに福岡県出身であることから、撮影現場で演出の箭内道彦氏から「セリフは自然な感じの博多弁のニュアンスを含めてもらってもいいですよ」という指示があり、大吉が博多弁のセリフを放つ場面も。また大吉と吉瀬は実際に「生チーズのチーザ」を口に運び、2人揃って「んー!」と感嘆の声を上げていた。

お笑いナタリーをフォロー