お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

ピスタチオ伊地知、小澤の代役・なだぎ武と即席コンビで白目漫才

165

アクション映画「X-ミッション」の劇場公開直前イベントが昨日2月16日に都内にて行われ、ピスタチオ伊地知となだぎ武が登壇した。

「X-ミッション」は、「ワイルド・スピード」「デアデビル」などの作品で知られるエリクソン・コア監督が手がけ、著名なアスリートがCGなしでアクションに臨んだことでも話題。これに伴い昨日のイベントでは、自転車スポーツ・BMXのプロライダー、池田貴広選手が、ステージ上に寝そべる伊地知となだぎの上をBMXで飛び越えるパフォーマンスを披露した。「今まで身体を張ったことがない」という伊地知が、なだぎとともに恐怖のあまり「うぉー!」と叫ぶその上を池田選手は見事飛び越え、危険にも思えるパフォーマンスは無事成功。会場からは歓声と大きな拍手が起こった。

なおこのイベントには当初ピスタチオ小澤も出演する予定だったがインフルエンザで欠席し、なだぎは小澤の代役としての登場。「小澤くんみたいなメイク、髪型、服装をしてみたら、意外と似てるんですよ!」と笑顔を見せたるなだぎは、伊地知とともにピスタチオふうの白目漫才を即席コンビで披露し、2人の掛け合いのテンポが遅く、息もバラバラなことが客席の笑いを誘っていた。

「X-ミッション」は今週2月20日(土)に東京・新宿ピカデリーほか全国にて公開される。この作品について伊地知は「観終わったあとは手にすごく汗をかいていて、『何かスポーツしたっけ!?』と思ってしまうほどで、白目になっちゃいましたよ!」と興奮交じりにコメント。なだぎは「“ノーCG”だなんて信じられない! 誰もノーCGだなんて信じないと思うので、もっとノーCGを前面に出したほうがいい!」と熱弁した。

(c)2015 Warner Bros. Ent. (c)Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

お笑いナタリーをフォロー