お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

“急降下コンビ”ジョイマン、急降下アクション満載「X-ミッション」をPR

23

ジョイマン

ジョイマン

昨日2月8日、映画「X-ミッション」の公開記念イベントが大阪・梅田ブルク7にて実施され、ジョイマンが出演した。

連続強盗事件を追う若きFBI捜査官の姿を描いた本作は、世界トップクラスのアスリートをスタントに起用した、CGなしのアクションシーンが見どころ。特大の波に乗るサーフィン、ウィングスーツでの高速飛行、絶壁を滑走するスノーボードなど、ジェットコースターのような“急降下アクション”が満載であることから、ジョイマンはブレイクとその後の失速ぶりで「急降下を語るにふさわしい人物」としてキャステングされた。

この起用理由に「失礼ですね! 大阪まで来ているんですよ!? スケジュールはそりゃ空いてますけども!」と不満を述べる高木。最高180万円だった月給が今や11万円に“急降下”したとサービスたっぷりに明かし、相方の池谷も「僕はジョイマンじゃないほうなので、もっと少ない。8万円が最低月収」と自虐的に暴露し「誰か仕事くださーい!」とアピールする。

また高木は「X-ミッション行こうよ! ナナナナーなにぬねノーCG!」と本作にちなんだネタを披露。最後は「メチャクチャわんぱくな映画です。息をつかせない。アクションがとにかくすごい! 『どうなっちゃうの!?』と顔を手で押さえてしまいました。自分自身が高所恐怖症なので(笑)」とPRしてイベントを締めた。

映画「X-ミッション」は2月20日(土)、東京・新宿ピカデリー、丸ノ内ピカデリーほかで全国ロードショー。

お笑いナタリーをフォロー