片桐仁が宮藤官九郎の映画で鬼演じる、宮藤への出たいアピール実った

254

宮藤官九郎の最新監督映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」に、片桐仁が出演することがわかった。

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」に出演する片桐仁(右上)。

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」に出演する片桐仁(右上)。

大きなサイズで見る(全2件)

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」は、不慮の事故により17歳という若さで命を落とした高校生・大助(神木隆之介)が、地獄で出会った赤鬼・キラーK(長瀬智也)の指導のもと、現世へのよみがえりを目指すエンタテインメント作。長瀬や神木、尾野真千子、桐谷健太、宮沢りえといったキャストに加え、お笑い界からは既報の通りGONZOとジャスティス岩倉も出演する。

この作品で片桐が演じるのは、キラーKの先輩・鬼野役。すでに撮影を終えている片桐は、「宮藤さんとメールし合う中で、“出たいアピール”をしたら、なんと鬼野役で、出してもらえました! 1日だけの参加でしたが、初めての宮藤組、皆さん優しくて、とても楽しかったです。特に鬼野楽器のシーンはアドリブが多くて、いつまでもやっていたかったですねー。いただいた鬼のキバは、次男を戒める時に活用しています」とコメントを発表した。

片桐のほか、烏丸せつこ、田口トモロヲ、平井理央、中村獅童が出演することも明らかに。2月6日(土)に全国公開される「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」をお楽しみに。

この記事の画像(全2件)

関連記事

片桐仁のほかの記事

リンク

(c)2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 片桐仁 / 宮藤官九郎 / TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。