お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

千原せいじサンタが煙突から出現、優しい笑顔で女の子祝福

30

銀座コージーコーナーのイベントで、サンタクロースに扮して煙突の中から出現する千原せいじ(右端)。

銀座コージーコーナーのイベントで、サンタクロースに扮して煙突の中から出現する千原せいじ(右端)。

昨日11月23日、洋菓子メーカーの銀座コージーコーナーが主催する「『夢のクリスマスケーキコンテスト2015』Kid's Dream Cake 発売記念イベント」が都内にて行われ、千原せいじがゲスト出演した。

「夢のクリスマスケーキコンテスト」は全国の子供たちから「夢のクリスマスケーキ」をテーマにイラストを募集し、グランプリを受賞した作品の中から1点が実際に商品化されるプロジェクト。昨日のイベントでは5歳の女の子が獲得したグランプリのイラストが発表されるとともに、その作品が本物のケーキとして会場で披露された。せいじはステージ上に設置された煙突の中からサンタクロース姿で出現。グランプリの女の子を「すごいねえ、おめでとう!」と祝福したほか、自身に息子が1人いることから「女の子っていいですね。うらやましくなってしまいました」と優しい笑顔を見せた。

イベント終了後の囲み取材でせいじは「実は中学を卒業したら洋菓子職人になろうと思っていました」と子供の頃の夢を語り、「意外に思われるかもしれませんが、ジュニアの誕生日にもよくケーキを作っていましたよ!」と打ち明ける。また女の子に優しく接したイベント中の言動から「本当は優しい人なんですか?」と取材陣に問われると、「そのほうが(イベントが)早く終わるからや!」と言い放って現場の笑いを誘っていた。

このイベントで披露された「チョコレートのえんとつから いちごさんたがやってくる!」は、銀座コージーコーナー各店舗にて400台の数量限定で来月12月18日(金)まで予約受付中だ。

お笑いナタリーをフォロー