お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

渡辺直美、アメリカ出身アカペラグループの日本版MVで顔芸&ダンス披露

41

渡辺直美が、アメリカ出身の5人組アカペラグループ・ペンタトニックスの楽曲「キャント・スリープ・ラブ」の日本版ミュージックビデオに出演。この映像がGYAO!にて公開されている。

本家MVのところどころに渡辺が顔芸やダンスを披露するシーンが紛れ込むという内容の日本版MV。渡辺の溶け込みぶりに、ペンタトニックスのメンバー・ミッチ・グラッシは「今や彼女が6人目のメンバーってことだよね!?」と絶賛した。

かねてよりペンタトニックスの大ファンだった渡辺は、MVへの出演依頼の連絡を受けたときも友人宅で「キャント・スリープ・ラブ」を聴いている最中だったため、その不思議な偶然に非常に驚いたそう。同曲について「リピートでかけて、常にこの曲を全身で浴びていたいと思うくらいずっと聴いています」と感想を語っている。

なお「キャント・スリープ・ラブ」を含むペンタトニックスのニューアルバム「ペンタトニックス」は昨日10月16日に発売。

お笑いナタリーをフォロー