お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

“新喜劇の巨人”が阪急電鉄の中吊りや駅に出現「進撃の巨人展」とコラボ

167

内場勝則、小籔千豊が巨大化した中吊り広告(左から)。

内場勝則、小籔千豊が巨大化した中吊り広告(左から)。

吉本新喜劇の芸人たちが、本日9月11日からスタートした「進撃の巨人展 WALL OSAKA」のポスターや中吊り広告に登場している。

これは「新喜劇の巨人」と題したコラボ企画で、中吊り広告は全8種類4セット、ポスターは12種類用意された。巨人化した小籔千豊、島田一の介、辻本茂雄未知やすえ、酒井藍、Mr.オクレ、チャーリー浜らが、大阪の街に出現。中吊り広告は阪急電鉄神戸線、宝塚線、京都線の計15編成に、ポスターは阪急電鉄各駅に掲出されている。電車を利用する際、通りがかった際は、どの芸人なのかチェックしてみよう。

「進撃の巨人展 WALL OSAKA」はグランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタルイベントラボにて開催中。

(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人展」製作委員会

お笑いナタリーをフォロー