お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「桃色つるべ」初の大阪ロケ、新喜劇でももクロバージョン乳首ドリル披露

181

吉本新喜劇で“乳首ドリル”のギャグに挑戦するももいろクローバーZ(左から5人)。(c)関西テレビ

吉本新喜劇で“乳首ドリル”のギャグに挑戦するももいろクローバーZ(左から5人)。(c)関西テレビ

「桃色つるべ~お次の方どうぞ~」(関西テレビ)にて、笑福亭鶴瓶ももいろクローバーZが初の大阪ロケを敢行。この模様が6月16日(火)、23日(火)の2週にわたってオンエアされる。

鶴瓶とももクロは5月12日の放送に記者として登場した俳優・西川忠志の案内で「西川家思い出の地」を巡ることに。最初の目的地「繁栄商店街」に到着した一行は、街を散策しながら商店街の人々との触れ合いを満喫する。大阪にはライブなどで訪れてはいたものの、街を出歩くことがなかったというももクロは「心があったかくなりました」(百田)、「大阪を知り尽くした鶴瓶師匠と西川さんのお2人と回れて、大阪に親近感がわきました」(玉井)、「本当に楽しかったので、今度はプライベートでも来たいです」(佐々木)、「大阪の方はみなさんフレンドリーに接してくださるので、とても感動しました」(有安)、「鶴瓶師匠や西川さんから人との縁を学んだので、これからの行動につなげられればいいなと思います」(高城)と、それぞれ新鮮な体験に大喜びした。

続いて向かうのは「なんばグランド花月」。劇場ではこの日が最後の舞台となってしまった今いくよ・くるよと挨拶を交わす場面も。また前回出演した新喜劇座長のすっちーが「すち子」の姿で6人を待ち受け、急きょ新喜劇「すち子のカウンセリングにかけろ!」に出演することが告げられる。ももクロの5人は戸惑いながらも、舞台となる喫茶店に客の設定で登場。すち子に「いちゃもんをつけるチンピラ(吉田裕)を追い払ってほしい」と頼まれた百田が、“まきザッパ”と呼ばれる棒で人気ギャグ「乳首ドリル」を披露する。吉田の「乳首ドリルすな!すな!すな!すな!すな! つま先やめろ、あごやめろ、脇やめろ、ドリルせんのか~い!」のセリフにぴったり息を合わせた百田に観客は大盛り上がり。さらに2メートルもある特別なまきザッパを使い、5人揃って“ももクロバージョン乳首ドリル”を披露すると会場は大きな歓声に包まれた。

舞台を終えると鶴瓶は「優しいお客さんやなー。すっちーのチームに入ろうかな。みんな合わせてくれるし、ほんまにスゴイ!」と満足げ。一方ももクロも「最初は不安だったけど、お客さんが喜んでくれて、すぐに緊張がとけました」(百田)、「後半はほとんどアドリブ連発だったね。人生に一度しかない経験!」(玉井)、「お客さんがリアクションしてくれてうれしかったし、勉強になりました」(佐々木)、「自由にできたのも、全部すっちーさんのおかげ。すっちーさんすごい」(有安)、「今度はお客さんとして新喜劇を観たいな」(高城)と大興奮し、それを見守ったすっちーも「よかったよ!」と大絶賛する。

桃色つるべ~お次の方どうぞ~

関西テレビ 2015年6月16日(火)25:25~25:55
2015年6月23日(火)24:55~25:25
<出演者>
笑福亭鶴瓶 / ももいろクローバーZ
ゲスト:西川忠志 / すっちー

お笑いナタリーをフォロー