ちゅうえい「瀧上は事務所社長に『どぶろっくくん』と呼ばれている」

86

昨日5月26日に東京・品川プリンスホテルメインタワーにて、関根勤の初監督映画「騒音」の封切り記念イベントが開催され、関根監督と流れ星がトークショーを行った。

映画「騒音」の封切り記念イベントに出席した(左から)関根勤、流れ星。 (c)2015騒音組合

映画「騒音」の封切り記念イベントに出席した(左から)関根勤、流れ星。 (c)2015騒音組合

大きなサイズで見る

流れ星・瀧上は、本作で地底人に襲われるバカップル役を演じているが、映画のチラシに自分の名前が載っていないことが気になる様子。「花香よしあきは名前出てて、俺出てないのはどういうことですかね?」と不満を漏らし、「普通ありえないですよ、忍成修吾くんの前に花香よしあきの名前があるの!」と名前の並びに対する違和感を指摘した。

関根は、非常にせっかちだという浅井企画社長に関するエピソードを披露。「映画の初日挨拶のあとに、社長が品川プリンスホテルでパーティを開いてくれて。すごく大きいところ貸しきって、料理がズラーッと並んで。『これ普通、ヒットして半年後にやることじゃ?』と思った。この映画のすごいところはスタッフが熱いところ」と笑いながら話した。

この話題を皮切りに、トークは次々と社長のエピソードがとび出す展開に。ちゅうえいは「社長がやっと僕の名前を覚えてくれて。『ちゅうえい』って呼んでくれるんですけど、瀧上のことは『どぶろっくくん』と呼ぶんですよ」と、瀧上だけ社長に名前を覚えてもらっていないことを明かす。関根が「じゃあ、どぶろっくのことは何と呼んでいるの?」と聞くと、ちゅうえいは「どぶろっくのことは『どぶろっく』、瀧上のことは『どぶろっくくん』と呼んでいる」と回答。瀧上は「何それ!? 俺、けっこう浅井企画に長くいるよ?」とツッコみ、会場の笑いを誘った。

関根勤のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 関根勤 / 流れ星☆ / 騒音 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。