お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

YouTube芸人エッグ矢沢が声優に挑戦、アニメ「虫族」配信スタート

98

エッグ矢沢が初の声優を務めるアニメ「虫族」が、本日2月18日にYouTubeの虫族チャンネルで配信が開始された。

「虫族」は昆虫をモチーフとしたキモカワなキャラクターたちが、生活感あふれるゆるい会話を繰り広げる短編アニメ。本日配信された第1話「ユーチューバーになりたい!」では、長老のキュウケイ虫をエッグ矢沢、モウソウ虫を竹花リベンジ、トウソウ虫をギャラガー・ミカイルがそれぞれ担当している。

3人は初めてのアフレコということで、緊張しながらも細かい部分を相談。普段からYouTubeで活動している彼らならではのエピソードや掛け合いはそのままに、個性を生かして演じていた。アフレコが終了した直後、思わず「うまくできたよね!?」と確認したエッグ矢沢は、スタッフからの「バッチリ」という声に安堵した様子。3人のキャラクターが際立った会話劇をぜひチェックしてみよう。

お笑いナタリーをフォロー