関根勤、映画「96時間」主人公ミルズの父親像に自己投影

2

19

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 0 6
  • 0 シェア

本日12月21日に都内にて行われたアクション映画「96時間」の試写会イベントに関根勤はるな愛が登壇し、「96時間」シリーズの魅力とシリーズ最新作「96時間/レクイエム」について語った。

映画「96時間」の試写会イベントに登壇した、(左から)関根勤、はるな愛。

映画「96時間」の試写会イベントに登壇した、(左から)関根勤、はるな愛。

大きなサイズで見る

関根は「96時間」の製作・脚本を務めるリュック・ベッソンのファンを公言しているほか、リーアム・ニーソン演じる主人公ブライアン・ミルズが妻や娘をこよなく愛する父親であることに共感を寄せる。ブライアンをイメージした衣装で登場した関根は、「リーアム・ニーソンは僕の1つ年上で同世代。彼が演じるブライアンは背が高くてがっちりしていて、とにかく強い! 自分のために戦うんじゃなくて、家族のために戦うというのがいいですよね。僕も父親だから投影しちゃう部分がある」と話した。

リーアム・ニーソンへのメッセージを求められた場面では、はるなが「クリスマス、1人でいるから捕まえにきてー!」とラブコールを送る。関根は「(作品に)通行人の役でいいから出たい! リーアムのぎっくり腰を治す鍼治療の医者役とか、どうかな?」と、リュック・ベッソンからのオファーを熱望した。

「96時間/レクイエム」は、1月9日(金)に日米同時公開される。

読者の反応

  • 2

浜崎 @hamazaki89

関根勤、映画「96時間」主人公ミルズの父親像に自己投影 http://t.co/rH3bfZtVC4

コメントを読む(2件)

関根勤のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 関根勤 / はるな愛 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。