東野幸治、スカパー!アワード振り返り「自分が観るときの参考になる」

2

21

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 3 12
  • 0 シェア

昨日12月17日、東野幸治がMCを務める「スカパー!アワード2014」(BSスカパー!)が放送され、アワード選考委員としてケンドーコバヤシはるな愛らが、アワード応援団として日本エレキテル連合が、表彰サポーターとしてギンナナスカチャンが出演した。

「スカパー!アワード2014」に出演した東野幸治(中央)ら。

「スカパー!アワード2014」に出演した東野幸治(中央)ら。

大きなサイズで見る

「スカパー!アワード2014」は、2013年10月から2014年9月までの1年間、スカパー!で放送された中から「視聴者のココロを動かした」番組を表彰する番組。86のエントリー番組から10番組が「ココロ動いた番組賞」を、2番組が「マイベスト番組賞」を、スカパー!にまつわる素敵なエピソードを投稿した視聴者1名が「スカパー!エピソード大賞」を受賞した。

放送終了後、東野は「スカパー!アワードではいろいろな面白い番組が観られて、自分がスカパー!を観るときの参考になりました」とコメント。さらに「声優さんやパチンコの専門の方が達者に番組をやっていて、かつ人気もあるということなので、自分もうかうかしていられないなと。僕も大至急、パチンコかスロットの番組をしないといけないと思いました(笑)」と話して笑いを誘った。

読者の反応

  • 2

あったか~いんだから~♪ @atatakaikumamus

東野幸治、スカパー!アワード振り返り「自分が観るときの参考になる」 http://t.co/XOSwlt5Xkm

コメントを読む(2件)

東野幸治のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 東野幸治 / ケンドーコバヤシ / はるな愛 / 日本エレキテル連合 / ギンナナ / スカチャン の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。