お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

バチバチぶり健在、第2回「バチバチエレキテるZer0」配信

106

昨日4月9日、フジテレビ公式サイト内のネット配信限定テレビ局「ゼロテレビ」にて、バチバチエレキテるメンバーによる番組「バチバチエレキテるZer0」第2回が生配信された。

「バチバチエレキテる」放送終了後、昨年2013年12月に初めて同番組を配信して以来、4カ月ぶり2回目となる今回の生配信。普段より1.8倍声が出ているというニューヨーク嶋佐の第一声に始まり、大阪から向かっているプリマ旦那・野村にかけた電話が留守電になったことも気にせず、多くの視聴者から届いた復活希望メールや応援の手紙に励まされ、よゐこ濱口と白石麻衣(乃木坂46)という力強いMCとともに、元気よく番組をスタートさせた。

まずは、前回スポンサー第1号となることを公言したニューヨーク嶋佐の父の元へ、ニューヨークがロケに向かったVTRを披露することに。「約束の10万円以上のお金が欲しい!」と欲を出した2人は、もらった10万円が9万円しかないと嘘をついたり、さまざまな作戦を決行しお小遣いをおねだり。なんとか15万円をゲットすることに成功した。しかしスタジオではなぜか屋敷の手元にあったのは10万円。すると、ロケ前には「自分の父親騙してまで番組続けたくない」と落ち込んでいた嶋佐が、お土産代に2万も使い、3万円分の「プロ野球 パ・リーグスクラッチ」を購入していたことが判明し、「1等2000万円で、当たったら一撃復活!!」と意気込むもメンバーたちからは非難轟轟で、別室で1人スクラッチを削る作業をすることになった。

この間プリマ旦那も到着し、前回の配信からこの4カ月に起こったメンバーたちの重大ニュースを発表。ベイビーギャング北見がよしもと男前ランキング2014で堂々の4位、デニス植野がテレビで大活躍など、メンバー同士で大盛り上がりとなる中、植野は「もっと重大ニュースありましたよね」と濱口をチラリ。かつて番組内で現在の彼女の名前が出た際にとぼけていた証拠VTRが流され、さらに彼女と仲がいいというラブレターズ溜口からのマル秘情報も流出するなど、濱口は後輩たちの前で形なしとなってしまった。

さらに、カーニバル茜が「実は6年付き合っている彼氏がいて、5年同棲している」と重大事実を自ら暴露。ところがこれにムカついた溜口と争いになり相撲をとることに。揉みくちゃのまさにバチバチな展開になるも事件はこれに留まらず。実は茜の彼氏が相方・ゆきえの好きな人であるという事実を6年誰にも言わなかったと告白。動揺するばかりのゆきえだったが、一旦目の前にいたラブレターズ塚本の頭をはたき気分を落ち着けていた。

その後、メンバーと視聴者参加の大喜利「白石さんにくしゃみした後に言ってほしいこと」で再び番組は大盛り上がり。中でもプリマ旦那・河野の回答は男性陣から「河野が初めて仕事した!」と絶賛された。最後は今後の意気込みを兼ねて、書道五段の白石が、メンバーの顔を半紙に見立てて書初め。屋敷が「誰も面白くなってないじゃないですか!」とツッコむバチバチなオチとなった。

エンディングでは、嶋佐の父の会社、そして新たに決まった「モンスターストライク」以外にもスポンサーを募ろうと、シリフリ松丸がなじみの中華料理屋に電話。折り返しの電話をもらうことになり、そこで、前回のメールアドレスに続き、溜口の電話番号が流出し大騒ぎに。呆然とする溜口だったが、さっそくかかってきた電話に出るという前代未聞の対応。電話が切れると「ビビってんじゃねーよ!」とキレるメンバーのバチバチぶりを炸裂させた。

次回は6月に生配信予定とのこと。今回の模様は本日4月10日の夜からフジテレビオンデマンドにて再配信予定。また、「バチバチエレキテる」過去23回の全放送も配信されている。詳しくは同サイトにて確認を。

■ゼロテレビで復活!バチバチエレキテるZer0

お笑いナタリーをフォロー