お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

かわいすぎる女芸人・F2鈴川の妊娠発表にどよめきと祝福

65

昨日2月14日に「第2回『かわいすぎる女芸人No.1決定戦』」の投票結果が発表され、既報の通りF2の鈴川絢子がNo.1の座に輝いた。この記事では発表が行われた配信番組「よしログ」の様子を紹介する。

「かわいすぎる女芸人No.1決定戦」はGyaO!とよしもとクリエイティブ・エージェンシーのコラボ企画。LLRがMCを務めた「よしログ」には決定戦に参加した女芸人10名のうちナツメグ・めぐみを除く9名が出演した。投票結果は10位から順に発表され、現在61歳になる美美(10位)をはじめ、「エントリー写真に悪意がある」と不満を漏らす藤原麻里菜(8位)、「神7」入りに感謝するアイドルファンのショコラ・もりりか(7位)の発言が番組を盛り上げていく。

6位のNANAPは露出度の高い衣装で登場し、カメラに向けて笑いを交えながら過剰なセクシーアピール。5位の天然ピエロ・羽柴は「乳出し、尻出しの女に勝ててよかった」とそんなNANAPへの優越感を隠さない。TEAM BANANA山田は「1位にならなければ彼氏と別れる」という約束をライセンスと交わしており、4位という順位に「イヤだ!」とひたすら動揺していた。

ミリタリー芸人を名乗る3位のらんまるぽむぽむタイプαはガスマスク姿という異端の風貌ながらも、順位発表を前に感極まって泣き出してしまい、LLR伊藤は「この大会を通して、らんまるに人間味が増してきた」と評価。しかし順位が発表されると隠し持っていた武器を次々とカメラの前に突き付ける特異な芸風で見る者を驚かせた。

惜しくも2位となった野絵は中間発表で1位だったこともあり悔しさを滲ませたが「みんな告知とか頑張っていたから、みんなが1位じゃないかな?」と優等生的な発言。対照的に、1位と発表された鈴川は「中間発表2位から快速運転で1位になりました!」と鉄道ファンらしい言い回しで喜びを表明した。LLR福田は「前よりかわいくなってる」、LLR伊藤も「前回は暗かったけど明るくなった」と、ともに鈴川のNo.1に異論がない様子だ。

ウィニングランならぬウィニングネタとして鉄道の「踊り子」「トワイライトエクスプレス」といったヘッドマークのモノマネを披露した鈴川。さらに現在妊娠5カ月であることを報告すると、LLRや女芸人達から大きなどよめきと拍手、「おめでとう!」の声が起こった。なお産休に入ることが想定されるため「かわいすぎる女芸人No.1」としての仕事が2位の野絵に巡ってくるケースもある、とほのめかされている。

鈴川は今後「web R25」の動画に登場する予定。また来月3月3日(月)の「よしログ」は「かわいすぎる女芸人」による90分特番として配信される。

第2回「かわいすぎる女芸人No.1決定戦」結果

1位:F2鈴川
2位:野絵
3位:らんまるぽむぽむタイプα
4位:TEAM BANANA山田
5位:天然ピエロ・羽柴
6位:NANAP
7位:ショコラ・もりりか
8位:藤原麻里菜
9位:ナツメグ・めぐみ
10位:美美

お笑いナタリーをフォロー