お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

来月単独ライブ開催犬の心、初写真集が発売決定

249

来月2月10日(月)、11日(火・祝)、東京・恵比寿エコー劇場にて行われる犬の心単独ライブ「2月犬」にて、犬の心初の写真集が発売されることが決定した。

「2月犬」は犬の心にとって2年ぶりとなる単独ライブ。昨年2013年11月の開催発表と同時にフライヤーも公開され、これまでフライヤーにこだわりのなかった2人の初撮り下ろし写真とそのおしゃれなデザインが、ファンの間で話題を呼んだ。この好評ぶりを受けて、急遽写真集の発売が決定。先日、東京・吉本興業にてその打ち合わせが行われた。

フライヤー撮影時には、実に10パターン以上の撮影をしていた犬の心。この日はカメラマンが厳選した300枚近い写真をスタッフとともにチェックしていった。「自分の顔があまり好きではない」という押見は、開始早々「吐きそう……何がいいのかわからない」とげんなり。実際、女性ファンが多い彼らだが、なぜか集まったスタッフは全員男性で、「これでいいのか」と不安を隠せない様子だった。それでも、「押見のこの顔、生瀬勝久さんっぽい」「いけやの顔のゾンビ感がすごい」「2人一緒のポーズもいいね」「このいけやはカッコイイ! すごい!」など、全員で和気藹々としながら取捨選択。「足の組み方が90年代のいけや」や「謎の手の仕草をしている押見」などの写真では思わず笑いが起きていた。

そのほか、セクシーな表情、躍動感あふれる動き、イラッとする顔なども候補にピックアップ。中には、押見が「これは萌えるはず」と推すポーズも。最後はなぜかいけやのソロショットが少ないことが判明し、全員爆笑していた。

改めて2人に写真集を発売することについて感想を聞いたところ、「恐縮ですけど、喜んでもらえたらありがたいです」(押見)、「娘が喜ぶと思います。嫁は……『何これ』って言うかも(笑)」(いけや)とコメント。2人で互いに顔を見比べながら「押見は昔とあまり変わらないかな。昔から老け顔で」「いけやは老けましたね。でも痩せたら元に戻りそう。俺はもう肌質が年老いてるから、悲しい」と言い合っていた。

チケットはすでに前売が完売。当日券は発売される予定となっている。写真集の詳細は今後決まり次第発表。ファンはお楽しみに。

犬の心単独ライブ「2月犬」

日時:2014年2月10日(月) 18:30開場 19:00開演
2月11日(火・祝) 13:30開場 14:00開演 / 17:30開場 18:00開演
会場:東京・恵比寿エコー劇場
料金:当日3500円

お笑いナタリーをフォロー