ナタリー PowerPush - HighApps Vol.18 SPECIAL!!

ライブで出会う新たな音楽 個性派イベントの魅力に迫る

「HighApps」はHIP LAND MUSIC主催のライブイベントシリーズ。このイベントでは「最新の音楽シーンをボーダーレスに発信していくこと」をテーマに、これまでにもさまざまなアーティストをいち早く紹介してきた。

3月21日には新木場STUDIO COASTで「HighApps Vol.18 SPECIAL!! ~スリー・ツー・ワン!SPRING Rock Party~」が開催される。新たにゲストアクトとしてgroup_inou、DJとしてHALFBYの参加も発表され、これで全出演者が出揃った。今回ナタリーでは、改めて「HighApps」の魅力に迫るべく特集を展開。6度目の「HighApps」登場となるロックDJイベント「FREE THROW」のレジデントDJ・神啓文、弦先誠人、タイラダイスケの3人に行ったインタビューと、メインアクトおよびオープニングアクトから寄せられたメッセージを掲載する。

取材・文 / 田中和宏

 
mixiチェック
2013年1月開催「HighApps Vol.10 SPECIAL!! ~2013 New Year Rock Party!~」の様子。

公演情報

「HighApps Vol.18 SPECIAL!! ~スリー・ツー・ワン!SPRING Rock Party~」 2014年3月21日(金・祝) OPEN / START 12:00 / 東京都 新木場STUDIO COAST

チケット情報

前売りチケット 4500円
前売りペアチケット 8000円(※ドリンク代別)

チケットぴあローソンチケットイープラスにて発売中

「FREE THROW」DJが語る「HighApps」の魅力

タイラ

タイラ 「HighApps」は新しいアーティストをフックアップするイベントで、アーティストのライブだけでなくイベント全体を楽しめるように作られてる感じですね。去年の「HighApps Vol.10 SPECIAL!!」(参照:新年編「HighApps」でサカナ、Flickersら8時間競演)では、「“焼きそば”STIAN X」(SEBASTIAN X)、「奇妙“カレー”太郎」(奇妙礼太郎)、「avengers in “サイダーハイ”」(avengers in sci-fi)っていうダジャレのフードをHIP LANDさんが考えてまして(笑)。DJでHALFBYも参加しますし、我々もお客さんを楽しませるためにお招きいただいてますんで、ガンガン盛り上げていきたいと思ってます。

弦先

弦先 当たり前のことですけど、作ってる人が本当に音楽好きなんだなってことが毎回すごい伝わってくる。いつも出演したあとに1日を振り返ってみると流れが本当にいいなって。去年12月に東京・LIQUIDROOM ebisuでやった2DAYS(参照:MUSICA×HighApps企画、出演順発表&トークショー生配信)では、初日と2日目で対照的なジャンルのアーティストが揃ってましたし。組み合わせの妙とか、統一感みたいなところがすごく音楽的だと思うんですよね。

神

 昨年1月のコーストではオープニングアクトがKANA-BOONとTHE ORAL CIGARETTESだったり、これから伸びてくるであろうってアーティストが出演するイベントで、いつも発見があるイメージがあるかな。今回はイベント序盤からThe fin.とLAMP IN TERRENが盛り上げてくれるので、せっかく来るならぜひ開演時間から楽しんでってほしいです。

FREE THROW(ふりーすろう)

FREE THROWロゴ

神啓文、弦先誠人、タイラダイスケの3人がレジデントDJを務めるロックDJイベント。“踊れるRock”をテーマに、DJのみならず毎回さまざまなライブアクトを迎えたスタイルで開催されている。3月19日にはアーティスト30組の楽曲を収めたコンピレーションアルバム「FREE THROW COMPILATION Vol.3」をリリース。