お笑いナタリー

霜降り明星やフースーヤら若手がAIとタッグ組む新番組、フジテレビ秋改編

585

フジテレビの2017年秋の番組改編説明会が本日9月4日に東京・フジテレビにて行われ、霜降り明星バッドナイスフースーヤゆりやんレトリィバァ四千頭身らが出演する「AI-TV」が月曜23時台にスタートすることがわかった。

「人間が考える企画には限界があるのでは?」という仮説の下、この番組ではAI(人工知能)が考えるさまざまな企画案にのっとり、若手芸人が試行錯誤しながら番組を作り上げるという。果たしてAIが考えるテレビ番組は人間の想像を超えるのか。この番組を担当する石川隼ディレクターは本日の説明会で「AIの発想は自由。チャレンジングな番組を作っていきたい」と意気込みを述べた。なお彼ら芸人たちが出演メンバーに名を連ねる「新しい波24」は放送終了。「AI-TV」と同じ平日23時台の30分番組「TOKIOカケル」「アウト×デラックス」「全力!脱力タイムズ」は、いずれも放送時間が40分に拡大される。

現在日曜昼に放送中の「さまぁ~ずの神ギ問」は、土曜19時台の1時間番組に。さまぁ~ずとゲストが番組に寄せられたさまざまな疑問をいい疑問=“神ギ問”かどうか認定するバラエティだ。今までのスタイルはそのままに、これまで「調べるまでもない」と放置された“グ問”もきっちりフォローするなどのパワーアップを図る。

そのほか日曜19時に3時間の特番枠「ニチファミ!」がスタート。この時間帯には古舘伊知郎MCの「フルタチさん」が放送されているが、古舘は今秋より金曜19時台の新番組「モノシリーのとっておき~すんごい人がやってくる!~」に登場し、“モノシリー”と呼ばれる各界の識者の魅力を掘り下げる。

9月末から放送される特番のラインナップも明らかに。9月25日(月)に「痛快TV スカッとジャパンSP」、9月26日(火)に「今夜はナゾトレ」、9月27日(水)に「さんまの東大方程式」第4弾、9月28日(木)に「とんねるずのみなさんのおかげでした~30周年SP~」が連日放送される。

フジテレビ 秋の新バラエティ

AI-TV

2017年10月スタート 毎週月曜23:00~23:40
<出演者>
霜降り明星 / バッドナイス / フースーヤ / ゆりやんレトリィバァ / 四千頭身 ほか

モノシリーのとっておき~すんごい人がやってくる!~

2017年秋スタート 毎週金曜19:00~19:57
<出演者>
古舘伊知郎 ほか

さまぁ~ずの神ギ問

2017年10月スタート 毎週土曜19:00~19:57
<出演者>
さまぁ~ず / 宮司愛海(フジテレビアナウンサー)

ニチファミ!

2017年10月1日スタート 毎週日曜19:00~21:54

お笑いナタリーをフォロー