お笑いナタリー

ギャロップ林、死んでも愛告げる主演舞台「愛のなきがら」相手役は熊切あさ美

272

お~い!久馬が脚本を手がけ、ギャロップ林が主演を務める舞台「愛のなきがら」が8月4日(金)から6日(日)まで大阪・HEP HALLにて上演される。

この作品は、林演じる草加と熊切あさ美演じるあや子の2人を中心に、死後の世界を描くラブロマンスコメディ。テレビディレクターで「よしもと新喜劇 映画『商店街戦争~SUCHICO~』」などの監督を務める谷口仁則が演出する。

草加はあや子にプロポーズしようとレストランで彼女の到着を待っていた。しかし突然起こった爆破事件により、アイドルを目指す店員・早苗(高野祐衣)や売れない漫才コンビ・ウルトラズのマサ(守谷日和)とトシ、シェフの佐々木(お~い!久馬)と共に命を落としてしまう。現場には事件を捜査する刑事(ほんこん)、テレビリポーター(武内由紀子)やクルー(ヒガシ逢ウサカ)ら。そんな中、草加は霊となって現れあや子へのプロポーズを試みる。

死んでもなお彼女に愛を告げようとする林の熱演に期待しよう。チケットはチケットよしもとにて販売中。

愛のなきがら

日時:
2017年8月4日(金)19:30開場 20:00開演
2017年8月5日(土)12:30開場 13:00開演 / 16:30開場 17:00開演
2017年8月6日(日)11:15開場 11:45開演 / 14:30開場 15:00開演
会場:大阪・HEP HALL
料金:前売4000円 当日4500円

脚本:お~い!久馬
<出演者>
ギャロップ林 / 熊切あさ美 / ほんこん / 兵動大樹 / お~い!久馬 / 武内由紀子 / 高野祐衣 / 守谷日和 / 爆ノ介 / ヒガシ逢ウサカ 
ほか日替わりゲスト

お笑いナタリーをフォロー