お笑いナタリー

マキタスポーツ、福本伸行原作ドラマ「銀と金」に安田巌役で出演

223

ドラマ「銀と金」に出演するマキタスポーツ。(c)テレビ東京

ドラマ「銀と金」に出演するマキタスポーツ。(c)テレビ東京

マキタスポーツが、来年1月7日(土)深夜にスタートするドラマ「土曜ドラマ24『銀と金』」(テレビ東京)に出演する。

原作となる福本伸行のマンガ「銀と金」は、うだつの上がらない青年・森田鉄雄が裏社会で暗躍する平井銀二に出会い、欲望渦巻く裏社会に足を踏み入れていくさまを描いたサスペンス。ドラマでは池松壮亮が森田鉄雄役を担当し、このたびリリー・フランキーが「銀王」の異名を持ち、裏社会を仕切る大物フィクサー・平井銀二役を務めることが明らかに。さらに、マキタスポーツが安田巌を演じることが発表された。

安田は優秀な刑事で捜査一課のエースとして活躍したが、だんだんと悪に手を染め、現在はかつての人脈を使い銀二をサポートしているという役どころ。マキタはこのドラマに参加している感想を「非日常感がすごくあるし、極めている世界の出来事なので、非常に面白いなあって思いながらやっています」と語っている。

マキタスポーツ コメント

非日常感がすごくあるし、極めている世界の出来事なので、非常に面白いなあって思いながらやっています。基本的に悪党の部類に入る役ですが、その悪党の中でも全員が同じように均一に“悪”ではなくて、森田みたいな才能を持つ人間もいれば、僕が演じる安田みたいに危ない橋、危険な橋を渡らない、いわゆる“固いタイプ”のキャラクターもいたりするのが、人間社会みたいな感じがして面白い世界だなあと思います。
一見、ありえない世界を描いているようですけど、福本先生が描いている世界は非常に人間臭い。普段は隠しているけど、それがむき出しになって暴かれた状態の先の物語を描いている。みんな心当たりがないことはないと思うんですよ。ただそれをしないっていうだけの話で。自分の世界と関係ないように見えて、実は遠くなく、会社の中で自分がどう立ち振る舞っているのかということとかとすり合わせて重ね合わせてドラマを見ることができるんじゃないかなって思います。
あと、とにかく池松君。池松君の瞳にやられると思います。池松君がニコって笑ったときに、視聴者のザッピングを止める力があるんじゃないかと思います(笑)。

土曜ドラマ24「銀と金」

テレビ東京 2017年1月7日スタート 毎週土曜 24:20~

お笑いナタリーをフォロー