お笑いナタリー

なすなかにし&うしろシティ声優、「かよチュー」監督の新作学園アニメがEテレで

234

「あはれ!名作くん」キービジュアル (c)MSK

「あはれ!名作くん」キービジュアル (c)MSK

なすなかにしうしろシティが、4月8日(金)にスタートする新アニメ「あはれ!名作くん」(NHK Eテレ)で声優を務めることがわかった。

「あはれ!名作くん」は毎週金曜放送の「ビットワールド」内で展開される全39話の5分アニメ。誰もが知るおとぎ話をパロディ化したシュールな学園コメディで、なすなかも声で参加していた人気アニメ「かよえ!チュー学」の監督・新海岳人が手がける。

舞台となるのは、名作物語にふさわしいキャラクターを育てる学校・竜宮小。名前とは裏腹に平凡な松田名作(なすなか那須)が転校してくるクラスには、ハイテンションのスイーツ(なすなか中西)、「おにぎり」と言われるとキレるむすび(うしろシティ金子)、自分はロボットだと言い張っているノキオ(うしろシティ阿諏訪)、ウサギよりも足が速いカメのボルト(小野賢章)といった個性的な生徒が多い。物語の主人公を目指す名作がこのメンバーとともに送る、おかしな学校生活の様子が描かれる。

なおエンディングテーマ「あはれ!我らが世界の中心」をでんぱ組.incが担当することもあわせて発表された。

お笑いナタリーをフォロー