音楽ナタリー Power Push - ゆいかおり

今だから歌うべき歌と、今だから歌える歌

ゆいかおりの11枚目のシングル「Ring Ring Rainbow!!」(リン リン レインボー)が8月5日にリリースされる。

「Ring Ring Rainbow!!」の表題曲は小倉唯、石原夏織の2人も出演するテレビアニメ「城下町のダンデライオン」のオープニングテーマ。ブライトなギターサウンドに乗せて「ちゃんと見ててね」「ちゃんと応えたい」と高らかに歌う、次期国王候補の兄弟姉妹の姿を追うコメディならではの1曲に仕上がっている。また小倉と石原曰く、この曲は2014年末に千葉・幕張イベントホール公演で自身に声援を寄せてくれた多くのファンの声に応えるための1曲でもあるという。今改めて自らの態度を表明してみせるその訳は? 2人に聞いた。

取材・文 / 成松哲

 
mixiチェック

ゆいかおりの考える“ファミリー”とは?

──前回のインタビューでお2人は、1月のシングル「NEO SIGNALIFE」の制作の頃から楽曲のテイストや方向性、メッセージについてと、積極的に制作に参加するようになった、とおっしゃっていました(参照:ゆいかおり「NEO SIGNALIFE」インタビュー)。

小倉唯 そうですね。前までは自分たちがパフォーマンスすることで精一杯で、ファンのみんなに引っ張ってもらっている感じだったんですけど、去年のツアーの頃から2人の中に「今度は私たちがファンのみんなを引っ張っていく番なんだ」っていう意識が芽生え始めてる気はします。

石原夏織

石原夏織 私たちの意識の変化をスタッフさんが汲み取ってくれて、ツアーや「NEO SIGNALIFE」の会議のときに「2人はどう思う?」って私たちの声に耳を傾けていただけるようになりました。

──そして今回「Ring Ring Rainbow!!」なんですけど、着実にステップアップしているというか、今のお2人の言葉通りの曲になりましたね。

小倉石原 ありがとうございます。

──ハードなダンスビートに乗せて「Do now, I know TARGET」と歌う「NEO SIGNALIFE」は、主語が“I"=“私”。一方、明るくてヌケのいい「Ring Ring Rainbow!!」には「Let's go!」「Let's sing!」というシンガロングパートがある。こちらの主語は“us”=“私たち”。歌っている対象がより広くなって、リスナーも巻き込もうとしています。

小倉 今回「城下町のダンデライオン」という家族が舞台になっているアニメのオープニングテーマを担当させていただくからというのもあるんですけど、でも確かにさっきお話した「ゆいかおりとして」という意識というか、私と夏織ちゃん自身、家族やファミリーのような関係だし、ファンの皆さんのことも家族だと思っているのでいろんな人たちを巻き込んでいく曲になったんだろうなっていう気もします。アニメのことだけ歌ってるわけでもないし、私たちのことだけ歌ったわけでもない。いろんなふうに捉えられる曲になったし、それがすごくいいなって。

ビジネスパートナーだから家族になれた

──今回で3回インタビューさせてもらってますけど、確かにお2人の関係って友達以上に親密な感じがします。

石原 フランクな関係でいられますね。

小倉唯

小倉 お互い、家族といるときのように素のままでいられるから壁を感じることはないですね。だからお互いがお互いのことをすごくわかりやすいタイプだと思ってると思います(笑)。

石原 唯ちゃん超わかりやすいですから(笑)。

小倉 私も夏織ちゃんがあんまり調子よくなさそうなときは「あっ、今、ちょっとテンション低いのかな?」ってすぐわかる(笑)。

──ただ2人に血縁はないし、いわばビジネスパートナーですよね?

石原 ゆいかおりを結成する前から一緒に活動していて、その頃はほぼ365日一緒にいたからそういう感じになれたのかなっていう気もするし、あとはビジネスパートナーだから家族みたいになれたっていうのもあるんだと思います。

──「ビジネスパートナーだから家族みたいになれた」?

石原 やっていることはお仕事なので、学校の友達といるときとはちょっと違う大変なことや苦労に直面することも多かったですから。それを一緒に乗り越えた仲だし、その喜びを分かち合ってきた仲だから友達以上の関係になれたのかなって。で、2人がそういう空気感を築いてきたから周りにいるスタッフさんたちも「あっ、こういう関係の2人なんだな」って察してくれるというか。

小倉 うん。2人が誰の前でもいいところも悪いところも見せ合えてるから、スタッフさんにもちゃんとそのときどきの私たちの気持ちとか状態が伝わるし、ちゃんと連携がとれるのかなっていう感じはしています。

ニューアルバム「Ring Ring Rainbow!!」 / 2015年8月5日発売 / KING RECORDS
初回限定盤 [CD+DVD] / 1944円 / KICM-91605
通常盤 [CD] / 1296円 / KICM-1606
CD収録曲
  1. Ring Ring Rainbow!!
  2. Calling Calling
  3. Ring Ring Rainbow!!(off vocal ver.)
  4. Calling Calling(off vocal ver.)
初回限定盤DVD収録内容
  1. 「Ring Ring Rainbow!!」MUSIC VIDEO
  2. MAKING
ゆいかおり

小倉唯と石原夏織からなるユニット。2009年に結成され、2010年5月にはシングル「Our Steady Boy」でメジャーデビューを果たす。以降、それぞれ声優として活動しながらもコンスタントにリリースを重ね、2011年9月には1stアルバム「Puppy」、2013年10月には2ndアルバム「Bunny」を発表した。2014年7月にニューシングル「Intro Situation」をリリースし、11~12月には千葉・幕張メッセイベントホール公演など、キャリア最大キャパシティとなる会場を回るライブツアー「HEARTY PARTY!!」を開催。そして2015年1月にはシングル「NEO SIGNALIFE」をリリースし、8月5日には「Ring Ring Rainbow!!」を発表した。また2015年12月から2016年1月には3回目となるライブツアーの開催も決定した。