お笑いナタリー PowerPush - NOTTV×ナタリー

ナタリーはこの番組に注目!「ソーシャル@トーク#エンダン」

日本初スマホ向け放送局として話題のNOTTV(ノッティーヴィー)。お笑いや音楽、スポーツ、ニュースなど、その豊富な番組群の中から、特集第3弾となる今回はエレキコミック・やついいちろうがMCを務める「ソーシャル@トーク#エンダン」に注目!

 
mixiチェック

今月の番組紹介

番組画像

やっつんMC!
ソーシャルの力で人々の縁をつなぐ

毎週月~金の生放送。エレキコミックやついいちろうがメインMCを務め、毎回多種多様なジャンルからゲストを迎えている。日替わりの女性MCも華やかなキャスト。ソーシャルの力でさまざまな人達の縁をつなぎ、それについてみんなで談じていく。MC陣、ゲスト、視聴者の垣根を超えて、誰かと誰かがつながりそうな可能性を感じさせる番組だ。

「ソーシャル@トーク#エンダン」 【出演】月:福田萌 / 火:あびる優 / 水:西山茉希 / 木:MEGUMI / 金:IMALU(9月のマンスリーゲストMC)
【放送】毎週月~金 23:00~24:00

エンダンのUStream放送はこちらから ※上記の放送スケジュールは変更になる場合があります。番組表でご確認ください。

「ソーシャル@トーク#エンダン」収録レポート

今回は9月5日(水)に行われた生放送の模様をレポートする。水曜日の日替わりMCは西山茉希。ゲストとしてドランクドラゴン鈴木が登場した。

やついが西山の衣装を「ガンズ・アンド・ローゼズ! L.A.メタルですよ!」とさっそくイジりながらオープニングトークが開始。程なくして鈴木がスタジオに登場し「ソーシャルのちからソーリョク」のコーナーが開始された。このコーナーは、ゲストの願いごとをソーシャルの力=「ソーリョク」を使って叶えよう! というもの。鈴木は「自分のTwitterに文句や悪口がすごくたくさん来るので大変!」と悩みを打ち明け、果敢にも「ムカツくヤツらとケンカをしてやりますよ!」と、この番組を通して視聴者に宣戦布告した。

放送開始前、番組では鈴木に対する視聴者からの“悪口”を募集しており、生放送ではそれらのツイートを続々紹介。また鈴木が今までに腹を立ててきたという実際のツイートも鈴木自身がピックアップしている。アシスターを務める神田咲実が、鈴木の選んだ「芸人やめちまえ」などの刺激の強いツイートを読み上げると、鈴木は「腹立つでしょ! バーカ!」と激昂。やついは「めちゃくちゃキレやすいじゃないですか!」と驚き、西山は「Twitterは文字だけだから難しいですよね」と視聴者へのフォローも怠らない。

番組収録の模様の画像

さらに相方・塚地を引き合いに出されて「塚地の腰巾着ではないか」と指摘されたツイートには「もうギャラを折半することは止めています。塚っちゃんの腰巾着じゃない! 今テレビには1人で出ることが多いんです。あなたテレビ見てないね!」と反論する鈴木。「こんな場をいただいてありがたい! 芸能人は泣き寝入りしている人が多いでしょうから、みんな立ち上がったほうがいいんですよ!」と芸能人を代表して一斉蜂起を促した。

その後も鈴木は視聴者のツイートに反論を繰り返すのだが、少しずつスタジオの雰囲気に変化が。というのは、やついと西山の2人が感情を込めて鈴木への悪口ツイートを読み上げ、やついに至ってはアドリブを交えて鈴木を挑発し始めたのだ。舞台やドラマなどで培った演技力によってセリフが俄然リアリティを帯びる西山と、コント師として確固たる地位を築き上げるやついの畳み掛けるようなコンビネーションに、鈴木の怒りの矛先は「やついさん! だんだん腹立ってきた!」と2人へ向けられる。

「一発ギャグをしてほしい」という視聴者からの無茶ぶりにも、やついと西山は「やっちゃえ!」とノリノリ。鈴木は「完全にこの2人、敵でしょ!」と怒りながらもしぶしぶメガネのつるを使ったギャグを連発したが、やついは「さ、それではみなさん悪口のほうを!」と扇動し、現場にいたスタッフも「面白くなかったです。スタジオが静かでした」とツイートする。最終的にはやついと西山が、視聴者のツイートに便乗して「引退!引退!」と血も涙もないコールを叫び、鈴木は「気分悪いわ! 一丸となってこんないじめられるとは思わなかった! バーカ!」と、最後まで怒りが収まらないままエンディングを迎えるのだった。

視聴者のツイートでイジられ続け、やがてMCからも攻撃されるという四面楚歌の展開を迎えてしまった鈴木。しかし、あえて"悪口"を歓迎する姿勢を見せ、その矢面に立ち続けることで、鈴木は爆発的な笑いを巻き起こし続けた。1つ1つのイジりを律儀にかつスピーディに打ち返す技術は、芸人としての底力ゆえに違いない。

番組収録の模様の画像

「エンダン」は毎回さまざまなジャンルのゲストが登場するため、今回の鈴木の出演もあくまでそのバリエーションの1つ。とはいえTwitterを使ってユーザーとリアルタイムで連係を保ち、またやついの軽妙なトークでその盛り上がりが増幅することがよくわかる放送となった。今後は芸人勢がどこまで「エンダン」ひいてはNOTTV全体で活躍するのか、あるいは対人コミュニケーションを苦手とする「人見知り芸人」が出演した際にはどんなつながりが生まれるのか。その動向にぜひ注目したい。

「ソーシャル@トーク#エンダン」収録後コメント

──生放送を終えた感想をお聞かせください。

やつい 「鈴木さんに対して悪いことを言うヤツらをやっつけよう」という企画だったのに、最終的には「悪いことをいうヤツらが団結する」という最高のオチで終わりました(笑)。さすが鈴木さんは「持ってる」なぁ。

番組収録の模様の画像

鈴木 気分悪かったです!

やつい なんでなんだろうね? 最初はかわいそうだなと思ってたんだけど、だんだんムカついてきたんだよなぁー。

鈴木 シッポ出しやがったな!

──ところでNOTTVにはどんな印象をお持ちですか?

鈴木 今、すごくドーンと波が来てますよね。相方よりも僕のほうが先に出てると思うので、今日は「出れた!」というのが素直に嬉しかったです。

──NOTTVに今後期待することはありますか?

鈴木 そうですね、今日みたいな企画は絶対にやらないほうがいいと思います(笑)。

──やついさんはいかがでしょう?

番組収録の模様の画像

やつい 「AKB48のあんた、誰?」という番組に注目しています。あとは、ロックフェスとかスポーツとか、ライブ中継が徐々に増えてきたなぁ、と。NOTTV以外では放送されていないスポーツを観られるのは面白いと思います。

──「エンダン」については?

やつい 毎日多種多様な人が来るので、これを観てるだけで賢くなると思います。毎日いろんな人の伝記を読んでいるような感じです。

──最後にお笑いナタリー読者にメッセージをお願いします。

やつい 「エンダン」には毎日テレビで見たことがない人もたくさん出ていて、テレビ以外のところで起こっていることが面白く観られると思うので、ぜひ注目してください。あと、この番組に関してはNOTTVで観るのがもちろんいちばん良いんですけど、Ustreamでも同時に配信されています。NOTTVユーザー以外も観られる番組ですので、ぜひ生で観ていただきたいなと思います。

番組収録の模様の画像

NOTTVその他のお笑い系バラエティ番組

NOTTV笑STAGE

各芸能プロダクションが主催する、芸人によるお笑いライブを毎週オンエア!※放送スケジュールは変更になる場合があります。番組表でご確認ください。

  • 番組画像
    ワタナベエンターテインメント LIVE! BATTLE 【放送】10月8日(月)24:15 ~ 26:15

    ワタナベエンターテインメントの最高峰ライブ「BEST!」への出場権を賭けた、ガチンコライブバトル。人気芸人や若手芸人たちがトップを目指して奮闘中。

  • 番組画像
    人力舎ライブ「Spark」 【放送】10月15日(月)24:15 ~ 26:15

    プロダクション人力舎主催、事務所期待の若手芸人から実力派芸人までが一堂に揃うお笑いライブ。NOTTVでしか見られない楽屋レポートも必見だ。

  • 番組画像
    はまぐちお笑いサークル 【放送】9月24日(月)24:15 ~ 26:15

    “サークル部長”のよゐこ濱口優が毎月開催している定例ライブ。“部員”である松竹芸能の若手芸人達と「コントサークル」「大喜利空手」など毎回さまざまな企画を実施中。

  • 番組画像
    よしもとGet King Live 【放送】10月1日(月)24:15 ~ 26:15

    毎月、月~金曜日に渋谷∞ホールで行われている、よしもと若手芸人によるサバイバルネタバトル。NOTTVではパワフルな決勝ライブ「Get King FINAL」を毎月お届け中。

大阪発!ガッツリよしもと 【放送】毎週土 24:00 ~ 25:00

番組画像

底なしにパワフルな吉本興業の活動や情報をガッツリと発信。注目の大阪若手芸人の厳選ネタも公開中!
※放送スケジュールは変更になる場合があります。番組表でご確認ください。

はじめようNOTTV!!

NOTTVを知るには

NOTTVを知るにはまずこちら!

初めての方へ

NOTTVってどんなサービス? まずはココをチェック!

ご契約に関して

NOTTVをはじめるには? どうやって契約するの? そんな疑問はこちら!

料金

月額サービス利用料420円(税込)が31日間お試し無料!

やついいちろう(エレキコミック)
  • 生年月日:1974年11月15日
    出身地:三重県
    所属:トゥインクル・コーポレーション