ナタリー PowerPush - acer「Aspire S5」

TKO木本のPCライフをアメザリ平井が直撃

ここ最近、インテルが提唱する新しいカテゴリーの「ウルトラブック」が注目されている。これは、ノートPCの性能とタブレット端末の機能をあわせ持つ薄型軽量端末。ナタリーでは、アーティストやお笑い芸人の利用状況を探るべく、Acer製ウルトラブックのヘビーユーザーとして知られるアメリカザリガニ平井が、気になる人物のPCライフを直撃する特集を展開している。

アーティストTAKUYAに話を聞いた第1回に続き、第2回は、平井にとって松竹芸能の先輩にあたるTKO木本との対談を掲載する。生粋のMacユーザーでもある木本は、新機種「Aspire S5」をどう見るのか。

取材・文 / 遠藤敏文 撮影 / 笹森健一

 
mixiチェック

きっかけはFUMIYART

──まずはお互いのPCとの出会いから聞かせてください。

木本武宏 もともと僕は、藤井フミヤさんに憧れていて。「FUMIYART(フミヤート)」っていう個展を観に行ったんです。

インタビュー写真

平井善之 やってましたね。僕も、「えーっ?」と思ったんですよ。パソコン1台でこういうアートをやりはるんやと思って。もちろんアートの「ア」の字も知らないんですよ、絵に興味あるわけでもなく。

木本 そうそう、「なにこれ!?」っていう。「パソコン1台でこういうことができるんや」っていうのが衝撃やったんですよね。それでMacでやってるっていうのを聞いて、急いでローン組んで買って。

平井 あはははは(笑)。

木本 なんも知らないんですけど、Mac買いに行ったんです。でも難しいから全然触れなくて、ほったらかしで。FUMIYARTと同じことできないんですね。なぜならばPhotoshopとか入れなあかんから。Photoshop買うお金ないし、もう置きっぱなしやったんです。そういう時代やったなあ。

平井 そうですよね。本体も高かったでしょう。

インタビュー写真

木本 高かったー。20何万もするPower Mac4400 買ってん。でも、触れもせず。で、あるとき(心斎橋筋)2丁目劇場に千原兄弟のライブ観に行ったら、オープニングに「千原兄弟、ドーン!」「千原せいじ、ドーン!」みたいな映像があったんですよ。エンディングも感動的なエンドロールが流れてきて、「なにこれー」って。「これ何でやってんの?」って聞いたら「パソコンでやってる」って言うから「なにー!」ってなって(笑)。

平井 「またパソコンか!」言うて。

木本 「パソコンかー!」と思って、あんなことできんねやと思って火ぃついて。それで帰って久々に起動して、「ビデオカメラ必要や」ってまたローン組んでカメラ買いに行きました。

平井 あはははは!(笑)

木本 それで触り始めたんですよ、映像編集ソフトのPremiereと、写真ソフトのPhotoshop。入り口はフミヤさんでパソコンに興味持って、千原兄弟のライブで映像に興味を持ったっていう。

平井 そっからなんですね。

平井、シガーバーでAcerの魅力語る

木本 そっからバカのひとつ覚えで、ずーっと「Mac、Mac、Mac、Mac……」なんですよね。Mac派の人、Windows派の人っていうのがいるわけじゃないですか。で、僕はそのままMac派でずーっと来たんですけど、平井と飲んでるときに「いつまでMacだけなんですか?」って言われたのが、ことの始まりやったんです。「Acerすごいですよ」って。もちろん、名前は知ってましたよ。知ってましたけど、でも、平井もMac好きやねんもんな?

平井 そうですね、まだ家にありますもんね。

インタビュー写真

木本 Macも使ってる人間が、初めてMac以外の話をしてきよったんですよ。それがこのAcerやったんですよね。

平井 そうなんです。

木本 で、聞かせてくれっていうので、だんだん話を聞いてるうちに使ってみたくなってきて。

平井 それが今回ご紹介する、PCでございます。

木本 あはははは(笑)。

平井 どんだけうまいんですか、この流れ!

──台本があるかのような(笑)。

インタビュー写真

平井 するっといってもうた!

木本 でもホンマやん(笑)。

平井 ホンマですもんね。

木本 平井に「最近、シガーバーが面白いですよ」って代官山のシガーバーに連れて行かれて。吸いながら「木本さん、これからはAcerですよ」って(笑)。シガーも覚えなアカンわ、Acerも覚えなアカンわ、忙しいバーやったんですけど。

平井 MacのOSって、やっぱインターフェースがすごかったんですよね。で、WindowsのOSも「7」になり「8」になり、どんどん近づいてきました、と。この「7」くらいから、Mac使ってる人でも使えるくらいの簡単なインターフェースになって、だいぶわかりやすくなったんです。

木本 感覚的になったわけや。

平井 はい、「7」になってだいぶ使いやすくなりました。Acerのこのウルトラブック(Aspire S5)には「7」が最初から入ってるんですよね。これは使いやすいです。

細部まで美しい、洗練されたボディデザイン。acer「Aspire S5」

  • acer「Aspire S5」
商品解説
acer「Aspire S5」写真

13.3インチ、最薄部約11mm、インテルCore i7プロセッサーのウルトラブック「Aspire S5」。スリープ状態から約1.5秒で復帰可能なほか、読み書きがスピーディな256GB SSDをストレージに採用するなど、新技術が惜しみなく注ぎ込まれている。

木本武宏(TKO)(きもとたけひろ)

1971年5月6日生まれ。1990年に中学時代からの友人、木下隆行とともにTKOを結成。1994年「爆笑BOOING」(関西テレビ)第4代グランドチャンプなど、受賞歴多数。2011年にはDVD「TKOゴールデン劇場 松竹芸能 新宿角座 柿落し公演」を発売した。現在は、「アッコにおまかせ!」(TBS系)、「スキモノ」(フジテレビ)などにレギュラー出演中。松竹芸能所属。

平井善之(アメリカザリガニ)(ひらいよしゆき)

1973年生まれのお笑い芸人。1994年に高校の同級生、柳原哲也とともにアメリカザリガニを結成した。1998年に「NHK上方漫才コンテスト」最優秀賞、2008年にMBS新世代漫才アワード優勝など、受賞歴多数。現在、「サキよみ ジャンBANG!」(テレビ東京系)などにレギュラー出演中。松竹芸能所属。