藤本憧れのアイアンマンスーツで登場もマスクは入らず

34

本日4月25日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズにて、映画「アイアンマン3」日本最速カウントダウン上映会が開催され、FUJIWARA藤本と木下優樹菜が登場した。

映画「アイアンマン3」日本最速カウントダウン上映会に登場したFUJIWARA藤本と木下優樹菜。

映画「アイアンマン3」日本最速カウントダウン上映会に登場したFUJIWARA藤本と木下優樹菜。

大きなサイズで見る(全7件)

同時刻にアメリカ・ロサンゼルスにてUSプレミアが開催中(LA時間4月24日19時)だった同イベント。どこよりも早く「アイアンマン」最新作を上映するということで、この映画の大ファンという藤本夫婦が結婚後初めて2人で公の場に登場した。

アイアンマンスーツを着込み、ぎこちない動きながらも「どーもー! 吉本のトニー・スタークでーす!」と、カッコよく姿を現した藤本。本人は「夢にまで見たアイアンマンスーツが着れるなんて」と感無量の様子で、キリッとした目つきを何度も観客に向けていた。ところが、肝心のマスクは手に持ったまま。「頭がデカくて入らなくて……残念です」と肩を落としていた。この姿を見た木下は素直に「カッコイイ」と絶賛。しかし「普段はしょーもないから、いつもこの恰好でいてほしい」と言うと、「無理やわ!」と藤本がツッコみ、早くも夫婦漫才に。途中、木下が藤本の頭を楽しそうにはたく場面もあり、「アイアンマンやのに、下に見るの止めて! 私生活の感じ出すのやめて!」と息の合った掛け合いで観客を楽しませていた。

また、藤本はロバート・ダウニーJr. 演じるトニー・スタークの魅力を「ちょっとダメなところがかわいくて好きですね」とコメント。「予告編でアイアンマンスーツが何体も出てくるところが気になってしょうがない」と、上映が待ちきれない様子だった。冒頭からずっとトニー・スタークのファンだと言っている木下には、「結局イケメンが好きなだけなんですよ!」と嫉妬丸出し。最後は、アイアンマンマスクのお面を持った観客と一緒に記念撮影も。2人と同じくアイアンマンを愛するファンたちと、日本最速上映を祝った。映画は明日4月26日から2D/3D日本先行公開。詳しくは「アイアンマン3」オフィシャルサイトにて。

この記事の画像(全7件)

FUJIWARAのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 FUJIWARA の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。