ロッチら集結「WEL FES」盛況、トークでは岩井と後藤のエッセイ対決?

627

本日9月20日、ワタナベエンターテインメント主催の大型ライブ「ワタナベお笑いネタ祭り~WEL FES2021~」が東京・イイノホールで昼と夜の2公演行われた。この記事では昼公演の様子をレポートする。

「ワタナベお笑いネタ祭り~WEL FES2021~」のエンディング。左からアンガールズ、ロッチ、四千頭身。

「ワタナベお笑いネタ祭り~WEL FES2021~」のエンディング。左からアンガールズ、ロッチ、四千頭身。

大きなサイズで見る(全28件)

左からラパルフェ都留、厚切りジェイソン、丸山礼。

左からラパルフェ都留、厚切りジェイソン、丸山礼。[拡大]

オープニングでは、厚切りジェイソン丸山礼ラパルフェ都留による学園ドラマ風の寸劇が繰り広げられたあとにMCの四千頭身が登場。厚切りジェイソンがきっかけゼリフをなかなか言わないために寸劇の時間がかなり延びたそうで、四千頭身たちは「伸び伸びやってましたね! 誰よりも羽を伸ばしてるじゃないですか」「終わらないんじゃないかと思った」とツッコミを入れる。またファイヤーサンダーが舞台裏で小競り合いをしていることを明かして笑いを誘っていた。

ロッチ

ロッチ[拡大]

その後はリンダカラーゼンモンキー新作のハーモニカ、ファイヤーサンダー、ロングロングチュランペット土佐兄弟ハライチAマッソ、四千頭身、ハナコアンガールズロッチがネタを披露。また1分間のショートネタコーナーにはワタリ119、ジグロポッカ、こたけ正義感、ゼスト笑撃戦隊、ストロングマンが登場し、四千頭身と特別ゲストの伊沢拓司が観客と共にネタを観賞した。

ハライチ

ハライチ[拡大]

合間のトークコーナーでは、四千頭身とハライチがトークを展開。ここでは書籍「これこそが後藤」が3刷となった四千頭身・後藤に対し、ハライチ岩井が自著「僕の人生には事件が起きない」が20刷に到達したこと明かし、「20刷に話しかけていいのは15刷から!」とマウントをとって場を盛り上げる。またエンディングにはアンガールズとロッチが参加。「四千頭身が先輩恐怖症になっている」という話題では、アンガールズ山根が「ゼンモンキーが後輩すぎて逆に緊張する」と語って一同を笑わせていた。

本日のライブの模様はU-NEXTでアーカイブ配信中。また次回の「ワタナベエンターテインメントライブ(WEL)」通常回は10月16日(土)に東京・表参道GROUNDで開催される。詳細はワタナベエンターテインメントのオフィシャルサイトで確認しよう。

この記事の画像(全28件)

関連記事

ロッチのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ロッチ / 四千頭身 / ハライチ / 厚切りジェイソン / 丸山礼 / ラパルフェ / リンダカラー / ゼンモンキー / 新作のハーモニカ / ファイヤーサンダー の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。