パンサー尾形、真剣に“悪魔祓いの舞”習得を目指す「見どころは笑いがないところ」

159

サンドウィッチマンあばれる君パンサー尾形が出演するバラエティ番組「ものほん ~ウワサの東北見聞録~」(NHK総合、東北ブロック)の第3弾が明日1月17日(金)に放送される。

「ものほん ~ウワサの東北見聞録~」より。(c)NHK

「ものほん ~ウワサの東北見聞録~」より。(c)NHK

大きなサイズで見る(全5件)

「ものほん ~ウワサの東北見聞録~」の出演者たち。(c)NHK

「ものほん ~ウワサの東北見聞録~」の出演者たち。(c)NHK[拡大]

「ものほん」は、東北にまつわる常識を超えるような噂をリポーターたちが取材する番組。あばれる君が青森県津軽地方を訪れ、岩木山に集団登拝する“お山参詣”を体験する。一方、尾形は岩手県北上市に伝わる伝統芸能で「悪魔祓いの舞」と呼ばれる岩崎鬼剣舞(いわさきおにけんばい)を習得することに。取材で明らかになった“悪魔祓いの秘密”とは。

「ものほん ~ウワサの東北見聞録~」より。(c)NHK

「ものほん ~ウワサの東北見聞録~」より。(c)NHK[拡大]

VTRを見守ったサンドウィッチマンは「目から鱗の話ばかりで面白かった」「年2回でも番組にしてほしい。義経伝説もある。義経が東北を逃げて歩いていたとか、東北は奥が深いから番組で紹介してほしい」とコメント。また、あばれる君は「本当にキツかった。青森で夏なのに寒いし雨が土砂降り。それでも岩木山の神様にお参りしたいから一心不乱に進む姿は、たぶんグレートジャニーですね。冒険家になった気分だった。このすごさが伝わってほしい」、尾形は「伝統的なもののロケだからふざけられない。ボケどころも“がんばる”しかない。笑いがない。笑いを起こすと怒られるから。魂込めてやりました」「見どころは笑いがないところ。笑いのない尾形、ここでしか見られない尾形をぜひ」とそれぞれロケを振り返った。

この記事の画像(全5件)

ものほん ~ウワサの東北見聞録~

NHK総合(東北ブロック) 2020年1月17日(金)19:30~20:42
<出演者>
サンドウィッチマン / 壇蜜 / パンサー尾形 / あばれる君 / 新山千春 / 加藤一二三 ほか

全文を表示

パンサーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 パンサー / あばれる君 / サンドウィッチマン の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。