お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

せいや「今の時代に合っている」海外の映像を一般人に撮ってきてもらう番組

296

「それ代わりに撮ってきてください。」に出演する(左から)霜降り明星、宇垣美里。

「それ代わりに撮ってきてください。」に出演する(左から)霜降り明星、宇垣美里。

霜降り明星宇垣美里がスタジオ出演する番組「それ代わりに撮ってきてください。」(関西テレビ)が本日12月15日(日)深夜に放送される。

これは番組スタッフが空港で出会った「興味深い目的で海外へ行く人」に小型カメラ・GoPro(ゴープロ)を渡して、スタッフの代わりにその映像を撮ってきてもらうバラエティ。「ゾウ使いの免許を取得するためにタイへ向かう男性」や「イタリアで山岳レースに挑む男性」といった人々の海外での様子が一般人ならではの視点から映し出される。

収録後に霜降り明星・粗品は「新しい番組でした! 映像もきれいで、各国の絶景やいろんな体験をしている感覚になれてめっちゃ得している気分になりました」、せいやは「ぜひレギュラー化してほしい番組。スマホやYouTubeで素人の方でも自分の力で活躍できる今の時代にちょうど合っている」と満足気な様子。さらに「とにかく映像がきれいなので大画面で観てほしいです」(粗品)、「旅行に行った気分になれるので、交通費浮かせられます(笑)」(せいや)とそれぞれ見どころをアピールした。

それ代わりに撮ってきてください。

関西テレビ 2019年12月15日(日)25:00~25:57
<出演者>
霜降り明星 / 宇垣美里

(c)関西テレビ

お笑いナタリーをフォロー