お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ななまがり、1000年後からタイムスリップ

193

「本能Z」に出演する、ななまがり。左が、1000年後からタイムスリップしてきた芸能人「毛利富徳」(森下)。(c)CBC

「本能Z」に出演する、ななまがり。左が、1000年後からタイムスリップしてきた芸能人「毛利富徳」(森下)。(c)CBC

明日12月4日(水)放送の「本能Z」(CBC)に、ななまがりが登場する。

今年「水曜日のダウンタウン」(TBS系)の企画「新元号を当てるまで脱出できない生活」でも大きな注目を集めた2人。街中で「令和」とは呼ばれるようになったが、コンビ名の「ななまがり」が認知されず、改名しようともしていたという。しかし最近では「1000年後にいそうな芸能人」なるネタが人気。かつてお笑い情報誌「マンスリーよしもとPLUS」に掲載された森下のネタを相方・初瀬が発見し、Twitterにアップしたところ話題となった。

そこで「本能Z」でも「128代目市川海老蔵」「金河さん・銀河さん」「クローンタレント・マナマナ」といった、さまざまなパターンの芸能人が発表される。最後には1000年後からタイムスリップしてきた芸能人「毛利富徳」が中継先に登場。1000年後の驚きのメニュー「宇宙華料理」とはなんなのか。

本能Z

CBC 2019年12月4日(水)23:56~24:54
<出演者>
今田耕司 / 東野幸治 / フットボールアワー
ゲスト:ななまがり / 谷まりあ

お笑いナタリーをフォロー