お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ココリコ遠藤とバッファロー吾郎竹若、音楽劇「トムとジェリー」でトム役

156

愛知、東京、大阪にて8月より上演される音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」で、ココリコ遠藤とバッファロー吾郎・竹若がトム役をダブルキャストで務める。

これは人気コメディアニメ「トムとジェリー」の誕生80周年を記念した作品。「舞台作品に出演経験がまったくない」という遠藤は「周りの出演者の方と一緒に楽しい舞台を作っていきたいです!」、竹若は「紙のようにペラペラになれる体作りもがんばります!」とそれぞれ意気込みを見せている。

ジェリー役は、松本幸大(宇宙Six / ジャニーズJr.)、山本亮太(宇宙Six / ジャニーズJr.)、松崎祐介(ふぉ~ゆ~)のトリプルキャスト。またトムの悪友の野良猫・ブッチ役を、おばたのお兄さんもう中学生がダブルキャストで演じる。アニメでおなじみの笑い、追いかけっこを彷彿させる楽しいダンス、音楽劇ならではの歌唱、甘酸っぱい恋愛シーンなどさまざまな仕掛けが用意される音楽劇に期待しよう。

「トムとジェリー 夢よもう一度」は8月3日(土)より愛知・御園座、9月12日(木)より東京・Bunkamura オーチャードホール、10月17日(木)より大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールで上演される。チケットは愛知での公演が7月14日(日)10時、東京と大阪での公演は7月28日(日)10時に一般発売。そのほかの詳細はオフィシャルサイトで確認を。

ココリコ遠藤 コメント

舞台作品に出演経験がまったくないのですが、トム役として、お声がけいただき、大変光栄に思っております。周りの出演者の方と一緒に楽しい舞台を作っていきたいです! また、トムの表現力の豊かさがとてもユニークで好きです。「トムとジェリー」は、いつも些細なことでケンカをするが最終的に仲直りするところは、大人になった今でも自然に笑顔になれる作品だと思っております。

バッファロー吾郎・竹若 コメント

台詞もほとんどない愉快なだまし合いを、子供の頃から兄妹でドタバタと真似っこして遊んでおりました。魅力的な動きや表情や音の演出に夢中になったものです! 初の舞台化そしてトムを演じるにあたり、無限に感じたさまざまな表現方法をキャスト・スタッフの皆様と一緒に体当たりで具現化し、最高の大暴れをお見せできればと思います。紙のようにペラペラになれる体作りもがんばります!

音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」

名古屋公演
日程:2019年8月3日(土)~8月11日(日)
会場:愛知・御園座
チケットは2019年7月14日(日)に一般発売。

東京公演
日程:2019年9月12日(木)~9月16日(月・祝)
会場:東京・Bunkamura オーチャードホール
チケットは7月28日(日)10時に一般発売。

大阪公演
日程:2019年10月17日(木)~10月20日(日)
会場:大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール
チケットは7月28日(日)10時に一般発売。

<出演者>
トム:ココリコ遠藤 / バッファロー吾郎・竹若
ジェリー:松本幸大(宇宙Six / ジャニーズJr.) / 山本亮太(宇宙Six / ジャニーズJr.) / 松崎祐介(ふぉ~ゆ~)
トゥードルス:山下リオ
タフィー:中島早貴
スパイク:佐藤正宏
タイク:稲葉光(MADE / ジャニーズJr.) / 秋山大河(MADE / ジャニーズJr.) / 寺西拓人(ジャニーズJr.)
ブッチ:おばたのお兄さん / もう中学生
マッスル:渡辺大輝(ジャニーズJr.)
ジミー:岸本慎太郎(ジャニーズJr.)
神様(ゴッド):榛葉昌寛
天国の裁判官(ジャッジ):村田孝高 / パク・ドンイル
キューピッド:安藤ゆかり/ 薮田瑞穂
天使ガブリエル:湖月わたる / 緒月遠麻
ほか

お笑いナタリーをフォロー