お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

尼神インター誠子、石ノ森章太郎物語でトキワ荘の紅一点マンガ家・水野氏役

178

尼神インター誠子が8月25日(土)放送の「24時間テレビ ドラマスペシャル『ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語』」(日本テレビ系)に出演する。

今年の「24時間テレビ」のテーマは「人生を変えてくれた人」。ドラマスペシャルでは、マンガを描くきっかけを作り支えてくれた姉の死を乗り越え、「サイボーグ009」「仮面ライダー」「がんばれロボコン」といった数々のヒーローを生み出したマンガ家・石ノ森章太郎の物語を描く。

章太郎役を務めるのはSexy Zoneの中島健人。そして姉・小野寺由恵役には木村文乃がキャスティングされた。誠子はトキワ荘最年少で紅一点の水野英子(水野氏)を演じる。彼女は「女・手塚治虫」と呼ばれ、女流少女マンガ家の第一人者として活躍。章太郎、赤塚不二夫と共に「U・マイア」名義で合作し、作品を発表した。なお赤塚不二夫には林遣都が扮する。

このほかトキワ荘のメンバーとして大野拓朗中田圭祐宮崎秋人らが出演。脚本は「SICKS-シックス- みんながみんな、何かの病気」(テレビ東京)、「極道めし」(BSジャパン)などの福原充則が担当する。

お笑いナタリーをフォロー