お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「あはれ!名作くん」第3期へ、新キャラ投入にうしろシティ金子がテコ入れ心配

307

左から新海岳人、うしろシティ、小野賢章、江口拓也、なすなかにし。

左から新海岳人、うしろシティ、小野賢章、江口拓也、なすなかにし。

なすなかにしうしろシティがレギュラー声優を務めるアニメ「あはれ!名作くん」は、この4月から第3期に突入する。新メンバーとして声優の江口拓也を迎えることが本日3月6日に発表された。

「あはれ!名作くん」は新海岳人が手がける学園コメディで、ごく普通の男子生徒・松田名作が個性的な同級生たちに囲まれながら名作主人公にふさわしいキャラに成長すべく奮闘する物語。2月末に第3期の初回収録が行われ、なすなか、うしろシティ、小野賢章と新たに投入されるキャラ・つる公に声を当てる江口が顔を合わせた。

江口は「もともと賢章くんから面白い現場があると聞かされていて、今回自分も入ってみたらやっぱりめちゃくちゃ面白かった!」と初参加の感想を述べている。一方、うしろシティ金子は「今回江口さんを迎えることになって、実は監督がこのままではダメだって思ってるんじゃないか、どこかでテコ入れがあるんじゃないかと思っています(笑)」と推測してみせた。

第3期は4月6日(金)、「ビットワールド」(NHK Eテレ)内にて放送開始。

出演者・監督 コメント

なすなかにし那須:楽しい仕事って終わることが多くて、いつも寂しい思いをしてきたんですけど、本当に続いてくれてうれしい。これまでずっとご覧になられた方、またこれから初めてご覧になる方にとっても、飽きさせず全力で楽しんでもらえるようがんばります。

なすなかにし中西:また皆さんと一緒に仕事ができるのがとてもうれしいです。胴上げされるなら今だと思っています。

うしろシティ金子:3年目を迎えられて、観てくれている人も「やった!!!」っていう気持ちだと思います。でも新メンバーが増えることが2期ではなかったので、今回江口さんを迎えることになって、実は監督がこのままではダメだって思ってるんじゃないか、どこかでテコ入れがあるんじゃないかと思っています(笑)。

うしろシティ阿諏訪:新たにこれから始まっていくわけですけれど、昔から観て頂いている方も、最近観始めた方も、DVDなどで振り返って頂くことも簡単だと思いますので、ぜひハマってもらいたいなと思います。

小野賢章:あっという間に2年が過ぎていったなあという気持ちです。80話近く、皆さんと回数を重ねてきてとてもうれしいなって思っています。ボルトという、ヤバくぶっ飛んでいる役を担当しているんですけれども、また一生懸命演じさせて頂きます。がんばります!

江口拓也:もともと賢章くんから面白い現場があると聞かされていて、今回自分も入ってみたらやっぱりめちゃくちゃ面白かった! 新メンバーとして新たな風を巻き起こせるようにがんばるので、ぜひ観てください!

新海岳人監督:第2期まで合計78話作ってきて、もう“名作”のストックがありません(笑)。そんな中でやっていくための新メンバー江口さんになります。キャラたちの魅力を増していくことで、作品としてもっとパワフルにしたいなと思っています。

(c)「あはれ!名作くん」製作委員会

お笑いナタリーをフォロー