どきキャン佐藤が報道陣にトイレ掃除講座、オードリー若林には感謝の思い

311

本日11月10日、どきどきキャンプ佐藤が自身のプロデュースしたグッズの発売記念イベントを東京・恵比寿天窓.switchで実施した。

「びっくりPro トイレクリーナー サトミツ棒」をアピールするどきどきキャンプ佐藤。

「びっくりPro トイレクリーナー サトミツ棒」をアピールするどきどきキャンプ佐藤。

大きなサイズで見る(全6件)

佐藤がプロデュースしたのは、自身のトイレ愛をまとめた書籍「芸能界No.1トイレマニア『佐藤満春のトイレ学』」(第三文明社)、自ら企画開発に携わったトイレブラシ「びっくりPro トイレクリーナー サトミツ棒」、彼が結成したバンドであるサトミツ&ザ・トイレッツの初CD作品「あしたトイレに行こう」。発売記念イベントはサトミツ&ザ・トイレッツのレコ発イベント「トイレの日記念 トルネードパワーストリームバブル」の開演前に行われ、佐藤がそれぞれのグッズをPRした。

「芸能界No.1トイレマニア『佐藤満春のトイレ学』」をアピールするどきどきキャンプ佐藤。

「芸能界No.1トイレマニア『佐藤満春のトイレ学』」をアピールするどきどきキャンプ佐藤。[拡大]

まず佐藤が書籍「佐藤満春のトイレ学」の目玉として挙げたのは、オードリー春日との対談企画。佐藤は「春日は世界のあらゆる部族に潜入するという番組の企画をやってたんですけど、実は2年間くらい部族のトイレの写真を僕に送ってきてくれてまして。そのエピソードをどこに出すでもなく本当にただただ2年間、僕のLINEに」と明かし、「そんな部族のトイレ数百の中から選んだベスト3が載っています!」と本の内容をアピールした。

また佐藤は「満春棒」として発売されるはずだったトイレブラシの商品名が「サトミツ棒」に変わったことについても言及。「つい2週間前です。携わってくれた株式会社サンコーさんから電話がかかってきて『今日、社内で揉めまして。サトミツ棒のほうがいいんじゃないですか?』って……。いや、どっちでもいいよ! アメリカがこんなときに『満春』か『サトミツ』かって!」と裏話を語り、会場の笑いを誘う。

またイベントでは、佐藤によるトイレ掃除講座も行われた。ここでは彼が、トイレの換気扇を掃除することの大切さを熱弁。「トイレは換気扇から! 記者の方、ここ太字にしてください! ほかの情報は何もいらない!」と声を荒げていた。

便座に腰掛けて取材陣の写真撮影に応じるどきどきキャンプ佐藤。

便座に腰掛けて取材陣の写真撮影に応じるどきどきキャンプ佐藤。[拡大]

イベント後の囲み取材では、記者から「今後どのような活動をしていきたいか」という質問が。これに対して佐藤は「『SATOTO』というメーカーを作ろうと思ってます! 今はほかの業者さんとライバルになるのは嫌なので65歳くらいのときに」と回答。さらに駆けつけた記者たちに「20年後、『あっ、SATOTOのCMだ!』ってなって、2016年11月10日に変な男のイベントがあったことを思い出す日が来ると思います!」と力強く言い放つ。

また「このトイレ活動についてオードリーの2人はどう思っているのでしょうか?」という質問が飛ぶと、佐藤は「実はここまでトイレの勉強をするのは若林くんの助言もありまして」と回想。「まだ彼がM-1グランプリとかで活躍する前に『サトミツはトイレの話をすると生き生きしてるし、情報を語るのが似合うから勉強してみれば』と言われたんです」と語り、「ありがたい。今回、若林くんに本をプレゼントできたのが本当にうれしかったです」としみじみ感謝の思いを述べていた。

この記事の画像(全6件)

関連記事

どきどきキャンプのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 どきどきキャンプ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。