お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

又吉「火花」Netflixでの映像化に山里「まったん上り詰めたな!」

101

「Netflix ジャパンローンチパーティ」でMCを務めた南海キャンディーズ山里(左端)と、ゲストのピース又吉(右端)。

「Netflix ジャパンローンチパーティ」でMCを務めた南海キャンディーズ山里(左端)と、ゲストのピース又吉(右端)。

オンラインストリーミングのNetflixが日本でのサービスを開始するのに先立ち、本日9月1日に都内にて「Netflix ジャパンローンチパーティ」が開催され、MCを南海キャンディーズ山里が務めたほか、シークレットゲストとしてピース又吉が登壇した。

又吉の小説「火花」がNetflixにて来年2016年に映像化されるのは既報の通り。法被姿でイベントの最後に姿を見せた又吉は「ビートルズの来日みたい」と自身の姿に照れながら、映像化について「すごくうれしい。思い入れが強い作品なので楽しみです」と語る。山里は「まったん、上り詰めたな!」と又吉を称賛したほか、「今ごろ綾部は悔しすぎて奥歯を噛み砕いてるのでは」と推察してみせた。

会場には彼らのほか、Netflixで配信される「TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY」に出演するYOUら多くのゲストが登場。この「TERRACE HOUSE」に出演する山里は、「ひたすら楽しく生活してる人に悪態をつきまくります」と自身の役割を説明した。

Netflixの日本でのサービスは明日9月2日に開始される予定だったが、本日のローンチパーティ内にてサプライズ演出が行われ、CEOのリード・ヘイスティングス氏によって急遽前倒しで開始された。

※記事初出時より写真を追加しました。

お笑いナタリーをフォロー