お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

QJでバカリズム60P特集!オークラ、早見あかりら語る“升野英知”

357

8月12日に発売されるカルチャー誌「Quick Japan」(太田出版)最新号にて、バカリズムの特集が組まれている。

この特集では、バカリズムの芸を支える“中の人”、升野英知にスポットを当ててその人間に迫った。今年40歳を迎える彼が、今もなお手を抜かないネタ作りについてロングインタビューに応えているほか、密着ドキュメント「ユルくなったバカリズム」や「噂の作業場」、早見あかり菊地亜美、小出祐介(Base Ball Bear)などから寄せられた「私と升野さん」、バカリズムとなじみ深い構成作家・オークラによる“大バカリズム論”など、多数のコンテンツでバカリズムという芸人を60ページにわたって紹介する。

今号にはこのほかにも、著書「電気倶楽部」が好評の日本エレキテル連合、9月11日(金)に映画の公開を控え、11月で10年目に突入するバラエティ「内村さまぁ~ず」の特集を掲載。お笑いファンはぜひチェックしてみよう。

お笑いナタリーをフォロー