鉄拳パラパラマンガ原作映画「振り子」、名シーン再現した場面写真公開

115

鉄拳のパラパラマンガを原作とした映画「振り子」の場面写真が公開された。

映画「振り子」のワンシーン。

映画「振り子」のワンシーン。

大きなサイズで見る(全9件)

鉄拳のパラパラマンガの一場面。

鉄拳のパラパラマンガの一場面。

大きなサイズで見る(全9件)

鉄拳が2012年に発表したパラパラマンガ「振り子」は、動画再生300万回以上を記録する話題作。主人公・大介とサキの出会いから結婚、そしてその先に待っている困難と夫婦の絆が描かれている。

映画「振り子」の主演を務めるのは中村獅童と小西真奈美。2人の学生時代を石田卓也、清水富美加が演じるほか、板尾創路、松井珠理奈(SKE48、AKB48)、中尾明慶、研ナオコ、小松政夫、武田鉄矢らが脇を固めた。2月27日(土)から角川シネマ新宿、池袋シネマ・ロサほかで順次全国公開される。

公開された場面写真は、学生時代の2人がバイクに2人乗りしているカットや糸電話でじゃれあっているカット、大介が病気になったサキに寄り添っているカットなど、原作の中でも印象的なシーンを切り取ったもの。鉄拳のイラストとあわせてチェックしてみよう。

なお明日2月3日(火)には竹永典弘監督が手掛けた“ディレクターズ版特別予告編”がGyao!にて独占公開される予定。

この記事の画像(全9件)

関連記事

鉄拳のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 鉄拳 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。