お笑いナタリー

芸能生活30周年の集大成、森脇健児「走る男」完結編始動

89

森脇健児の番組「走る男」(KBS京都ほか)シリーズ完結編となる「走る男THE FINAL~ニッポン一周ウルトラジョギングの旅~」の収録が、本日3月21日に東京タワーからスタートした。

「走る男」は、現在のランニングブームに先駆けて2008年から始まった森脇健児のジョギング番組。第1回では各地でファンと伴走しながら北海道から沖縄までの2500kmを走破し、その後も「走る男女子部」などの続編も放送された。

そんな日本中を駆け巡った森脇が、今回「50歳になるまでに、やっておかなければならないことがある」と再び奮起。「日本各地の風景の中を自らの足で駆け抜けて、日本各地の人たちとふれあいたい」「特に2011年東日本大震災の被災地となった東北にも訪れ、お世話になったみなさんと再会し、復興する町の風景を自分の目で確かめたい」という気持ちを胸に走り出す。

東京タワーをスタートした後の走路は森脇任せ。旅の費用は「1km=500円」で、自分で稼がなければいけない。もちろん各地での人々との触れ合いも見どころだ。放送はサンテレビ、ぎふチャン、tvk、MTVなどで4月13日から、KBS京都で4月14日からスタート。オフィシャルFacebook「走る男THE FINAL~ニッポン一周ウルトラジョギングの旅~」では、随時この旅の模様がレポートされる予定となっているので、ぜひチェックしてみよう。

森脇健児コメント

いよいよ今日からスタートということで、旅の途中でどんな出会いがあるのかワクワクしています。ですが、やはり何が起こるかわからない怖さもあるのでビビってます。今年芸能生活30周年ですが、この日本一周の旅が森脇健児の集大成になると思って走ります。

お笑いナタリーをフォロー