お笑いナタリー

Hi-Hiが「オールナイトニッポン0」パーソナリティに決定

278

4月2日(月)よりニッポン放送系で放送される新番組「オールナイトニッポン0(ZERO)」の各曜日担当パーソナリティを選出する「オールナイトニッポン0(ZERO)パーソナリティ・オーディション」。このオーディションの最終結果が、本日3月21日にニッポン放送本社で行われた記者会見にて発表され、木曜日担当にHi-Hiが決定した。

「オールナイトニッポン0」は、往年の人気枠「オールナイトニッポン2部」を14年ぶりに復活し、リニューアルして放送される番組。今回のオーディションでは月曜日から金曜日までの各曜日を担当するパーソナリティ5組の枠に対し、著名人から一般人まで1609組の応募が寄せられた。応募者が制作したYouTubeでの映像による審査などを経て、栄えある5組が選ばれた。

パーソナリティに選ばれたのはHi-Hiのほか、俳優でタレントの和田正人とD☆DATEの五十嵐隼士によるコンビ(月曜日担当)、マンガ家の久保ミツロウと能町みね子のコンビ(火曜日担当)、ロックバンドのSPYAIR(水曜日担当)、大阪出身の現役大学生、本村康祐と西岡隼基の素人コンビ(金曜日担当)。会見には五十嵐を除くパーソナリティたちが出席し、報道陣を前に抱負を述べた。

Hi-Hiはローテンションっぷりを発揮する久保・能町のコンビに対し、上田が「なんでこの2人選ばれたんですか?」とツッコむなど会見の雰囲気をリード。パーソナリティに選ばれた感想を尋ねられると、上田が「局長に抱かれた甲斐がありましたね。枕営業も大切だなと実感しました(笑)」と堂々と述べ、岩崎から「ニッポン放送の局長は女性らしいから! 生々しいからやめて! やってないですから!」と即座に否定されていた。

また、選ばれた理由を訊かれると、上田は「くじ運がよかったんだと思います(笑)」「僕らは電車賃がかからないからじゃないですかね。京浜東北線1本で帰れますし」とボケ倒す。代わって岩崎が真面目に「『オールナイトニッポンR』をやらせてもらって、評価があったのかなと思います。これから頑張って力を発揮していきたいです」と抱負を語った。

「オールナイトニッポン0」は毎週月曜日から金曜日の27:00より、2時間にわたって生放送。ニッポン放送系の全国ネットのほか、4月1日に開局するスマートフォン向け放送局「NOTTV」でも映像付きのサイマル放送が行われる。

お笑いナタリーをフォロー