ナタリー PowerPush - TOKYO IDOL FESTIVAL 2013

ホストグループが語る「TOKYO IDOL FESTIVAL」の魅力

アイドルファンにとって夏の風物詩と言える国内最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」(通称TIF)が、今年も7月27、28日に東京・お台場で行われる。4回目となる今年はアイドリング!!!や東京女子流、THE ポッシボー、アップアップガールズ(仮)などすでに53組もの出演者が決定。中には後藤まりこという異色の存在も含まれており、5月14日にニコニコ生放送を通じて中継された制作記者発表では、各アイドルグループの代表メンバーと後藤との絶妙なやり取りを楽しむことができた。

今回は過去3年連続でフェスのトリを務めたアイドリング!!!から、6号外岡えりか、19号橘ゆりか、23号伊藤祐奈にTIFでの思い出や今年のTIFに対する意気込みを聞いた。

取材・文 / 西廣智一 撮影 / 古川朋久

 
mixiチェック

まさか2回目があるとは思わなかった

──TIFの1回目は2010年8月、現在のお台場ではなく品川ステラボールを拠点に行われました。

伊藤祐奈

伊藤祐奈 もう3年も前なんですね。正直、当時はまさか2回目があるとは思いませんでしたよね?

橘ゆりか 思わなかったよね。

伊藤 その年1回だけだと思ったら、次の年もあって、今年で4回目。正直ビックリしてます。

──2010年っていうと、ちょうど伊藤さんをはじめとする4期生が加入した年ですね。

伊藤 4期生が入って初めての夏、しかもTIFっていう大舞台だったんですよね。

外岡えりか 1年目はとにかく楽屋がごちゃごちゃだったイメージしかなくて。TIF自体初めての試みで、みんながいろんなステージを行き来するんだけど、メンバーもスタッフさんもちゃんと把握できてないんです。把握できてる人が「次は○○に移動だよ!」みたいな感じで楽屋に言いにきて、それでドタバタする。その記憶が強いですね。

伊藤 普通にファンの人たちの横をみんなでバーッて通り抜けるような、すごい雰囲気で。それを見たファンの人も「がんばって! あとで観にいくね!」って声をかける、不思議な感じでした。

 私、空き時間に暇を持て余して、ほかのグループが握手会をやってるところで握手券のもぎりをやりましたからね(笑)。

ガンダムのところが大変でした

──そんな2回目がないと思っていたTIFが、翌2011年はお台場に会場を移して、規模も一気に大きくなりました。

橘ゆりか

 そっか。2回目からもうお台場だったんですね。

外岡 2回目からアイドリング!!!の中でも1期生、2期生、3期生みたいに分かれてライブをしたんです。1期生のライブは、その年の最多人数を集客したって褒められたことがすごく印象に残ってます。

──そして3回目の去年はZepp DiverCity TOKYOをメインステージとして、屋内外のさまざまな場所でライブが行われました。去年は2日間、めちゃめちゃ天気がよかったですよね。

伊藤 ガンダムのところが大変でした。

──あ、無料観覧エリアのGREEN OASISですね。あそこは日陰も少ないのでステージ上の皆さんも大変だったんじゃないですか?

 そうですね。ステージから太陽の照り返しが顔に当たって。まあレフ板効果で写真では顔はきれいに写ったと思うんですけど(笑)、それ以上に汗がハンパなくて。

伊藤 やばかったね。

 でも360度見渡す限りお客さんがいて、普通に買い物してる人も観てくださってたから、すごくうれしかったです。

思い出のコラボライブは?

──TIFといえばアイドルグループ同士のコラボライブも見どころのひとつですが、皆さん特に印象に残ってるコラボライブはありますか?

外岡えりか

外岡 私は去年のTIFで、さくら学院さんと一緒にライブをして。祐奈も一緒だったんですけど、高校生だからまだいいんですよ。そこに私1人だけ大学生が混ざって、さくら学院さんの曲を歌い踊ったのは、思い出に残ってます。周りはみんな小学生とか中学生なので、ちょっと恥ずかしくてソワソワしちゃいましたね(笑)。

伊藤 身長も自分たちの半分くらいの子とかいましたから。

──橘さんはどうですか?

 去年は男装して風男塾さんの曲を歌ったんですけど、機材トラブルで1番までしか歌わないはずが2番まで流れてしまって(笑)。THE ポッシボーのあっきゃんさん(秋山ゆりか)もいたんですけど、最後は「ラララ♪」で乗り切ったんですよ。そういうハプニングもイベントならではで、ある意味いい思い出ですね。

──なるほど。では伊藤さんは?

伊藤 私は1年目、2年目はコラボ企画に出られなくて、いつかコラボをやりたいなと思ってたんですけど、去年やっとやることができたんです。一番印象的だったのは、さくら学院さんの「夢に向かって」を歌えたこと。普段自分が聴いてる曲を歌えたことがすごくうれしかったですね。

TIFは普段やれないことに挑戦できる

──そして4回目の今年。TIFに対する注目度は年々高まってると思うんですが、アイドリング!!!の今年のTIFに対する意気込みを聞かせてください。

外岡 TIFのよさってほかのアイドルさんと交流できるっていうのも大きいんですけど、アイドリング!!!の中で普段やれないことに挑戦できるのもポイントで。去年は15分間ダンスだけで構成したステージを初めてやったので、今年も何かひとつ大きなチャレンジをしてみたいです。

伊藤 それに今年初めて参加するアイドルさんもいると思うので、私はほかのアイドルさんのいろんなステージを観て、いいところは全部吸収して、自分たちのこれからのパフォーマンスに生かせるようにしたいと思います。

──昨年のTIFでは開催前や開催期間中にニコ生を使ったさまざまな企画が展開されましたが、もし皆さんがニコ生を使って好きな企画をやっていいよと言われたら何をしてみたいですか?

伊藤 ほかのアイドルさんと1対1で対談するのを配信したり。

左から伊藤祐奈、外岡えりか、橘ゆりか。

一同 あはは(笑)。

 何をしゃべるの?

伊藤 部屋に入ると今までまったく面識がないアイドルさんがいて、2人だけで30分間話すんです。で、会話の内容に困ったら、ユーザーの皆さんからコメントで質問を募集して。

外岡 相手が「あ、はい……」ぐらいしか言わなくて、絶対に祐奈がひとりでしゃべってそう(笑)。

伊藤 じゃあその子のよさを引き出しながらしゃべります!

──それは面白そうですね。

 おおっ、本当にあるかもよ、祐奈。

伊藤 でもいざ始まったら、私が人見知りMAXだったりして(笑)。

TOKYO IDOL FESTIVAL 2013

2010年からスタートした、国内最大級のアイドルフェスティバル。初年度は東京・品川、2011年からは東京・お台場を舞台に、複数のステージでライブが展開される。2012年には2日間で111組のアイドルが出演し、延べ21500人を動員。4回目を迎える今年は、例年より早い7月27、28日に開催される。

公演概要
2013年7月27日(土)
東京都 お台場(Zepp Tokyo / フジテレビ湾岸スタジオ / 青海公園地区特設会場 / and more)
2013年7月28日(日)
東京都 お台場(Zepp Tokyo / フジテレビ湾岸スタジオ / 青海公園地区特設会場 / and more)
出演者(2013年5月16日現在)
アイドリング!!! / AeLL. / さくら学院 / THE ポッシボー / 東京女子流 / Negicco / バニラビーンズ / アイドルカレッジ / アップアップガールズ(仮) / ウェザーガールズ / S★スパイシー1 / ALLOVER / 小川真奈 / 乙女新党 / おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ! / KAGAJO☆4S / くりかまき / 後藤まりこ / 桜木せいら / さんみゅ~ / JK21 / SUPER☆GiRLS / Span Girl / セクシーオールシスターズ / 多国籍軍 / Dancing Dolls / Cheeky Parade / 超アニメ系微少女ユニットKiraLyraHeart / TAKE OFF / テレパシー / Tokyo Cheer② Party / Doll☆Elements / Dream5 / Dorothy Little Happy / ナイスガールトレイニー / NA-NA / ねがいごと / PASSPO☆ / POWER SPOT / bump.y / BiS / palet / PPP! PiXiON / 風男塾 / フルーティー / predia / ベイビーレイズ / BELLRING 少女ハート / 放課後プリンセス / みにちあ☆ベアーズ / Lucky Color's / 愛乙女★DOLL / リンクス / and more
アイドリング!!!
アイドリング!!!

2006年10月に、CSフジテレビの同名番組から生まれた女性アイドルユニット。結成当初はテレビ出演を中心に9人で活動を続ける。2007年7月にシングル「ガンバレ乙女(笑) / friend」でCDデビュー。同年12月には初のワンマンライブも実現した。翌2008年春には2期生として初めて新メンバーが加入。2013年5月時点で5期生まで在籍し、計20名で活動している。