玉森裕太

タマモリユウタ

1990年3月17日生まれ、東京都出身。男性アイドルグループKis-My-Ft2のメンバーとして2011年にシングル「Everybody Go」でデビュー。個人では俳優としても活動しており、2013年に「信長のシェフ」で初の連続ドラマ単独主演を飾った。そのほかの参加作に映画「レインツリーの国」「パラレルワールド・ラブストーリー」、ドラマ「重要参考人探偵」「リバース」などがある。若きシェフ役を務めたドラマ「グランメゾン東京」での演技が評価され、第103回ザテレビジョンドラマアカデミー賞の助演男優賞を受賞した。

リンク

関連する画像

こちらもオススメ