お笑いナタリー

「感情移入して観て」千原ジュニア主演の新・ミナミの帝王11弾放送

80

「新・ミナミの帝王」のワンシーン。左から大東駿介、千原ジュニア。(c)関西テレビ

「新・ミナミの帝王」のワンシーン。左から大東駿介、千原ジュニア。(c)関西テレビ

千原ジュニア主演のドラマ「新・ミナミの帝王」(関西テレビ)が1月17日(日)に放送される。

これは千原ジュニアが“ミナミの鬼”と呼ばれる大阪の高利貸し・萬田銀次郎役を演じる「新・ミナミの帝王」シリーズの第11弾。今回は奨学金の返済に苦しむ青年が知らず知らずのうちにオレオレ詐欺に加担してしまうというストーリーで、ジュニア扮する銀次郎と東風万智子扮するオレオレ詐欺グループのボス・莉紗が繰り広げる騙し合いが見どころだ。

撮影を終えたジュニアは「誰の身に起きてもおかしくない話なので、感情移入して観ていただける」とアピールしている。回を重ねるごとに凄みを増すジュニアの演技をお見逃しなく。

千原ジュニア コメント

──撮影の感想は?
非常に話が面白いので、その面白さを最大に引き出せるように心掛けました。

──「奨学金」と「オレオレ詐欺」がテーマの作品ですが、見どころは?
誰の身に起きてもおかしくない話なので、感情移入して観ていただけると思います。

──視聴者にメッセージをお願いします。
皆さんのおかげで11回目を迎えられました。20回、30回と回を重ねたいと思っておりますので、応援よろしくお願いします。ぜひご覧ください。

新・ミナミの帝王

関西テレビ 2016年1月17日(日)16:00~17:25
<出演者>
千原ジュニア / 大東駿介 / 赤井英和 / 東風万智子 / 尾上寛之 ほか

お笑いナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】