ザ・コインロッカーズ

ザ・コインロッカーズ

ザコインロッカーズ

秋元康とワーナーミュージック・ジャパンがタッグを組み、“国民的ガールズバンド”を生み出すために始動させたバンドプロジェクト。「夢は弾いてかなえろ!」をキーワードに、2018年9月から12月にかけてオーディションが行われた。メンバーは全39人からなり、楽曲ごとに各パートの選抜メンバーが決定する。2019年6月19日にドラマ「俺のスカート、どこ行った?」の主題歌であるデビューシングル「憂鬱な空が好きなんだ」をリリース。5月より150本におよぶライブ「SHOCASE LIVE」を開催した。昨年12月に東京・Zepp Tokyoで行われたワンマンライブ「ザ・コインロッカーズ 1st Anniversary LIVE@Zepp Tokyo」を機にメンバー編成を刷新し、13名での活動をスタートさせた。

リンク

関連する画像