お笑いナタリー

ゴチ新メンバー渡辺直美、「もういいよ!」と思われるくらいピタリ賞出したい

175

「ゴチになります!」新メンバーの(左から)大杉漣、渡辺直美。

「ゴチになります!」新メンバーの(左から)大杉漣、渡辺直美。

ナインティナインがMCを務める「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)内のコーナー「グルメチキンレース ゴチになります!18」の新メンバー記者会見が先日都内で行われ、ナインティナイン、国分太一二階堂ふみ、新メンバーの渡辺直美大杉漣が出席した。

今月2日放送の「新春ぐるナイ!ゴチ新メンバー超大物2名発表SP!」にて、「ゴチ」の新メンバーであることが発表された直美と大杉。取材陣からメンバーに選ばれたときの心境を聞かれると「小さい頃から観ていた『ゴチ』のメンバーにまさか選ばれるとはって感じでした。すごくうれしい」(直美)、「最初オファーがあったときは2度聞きした。なんで僕?って感じ。でも65歳のちょっとした冒険だと思っています」(大杉)とそれぞれ述べる。

また直美は、敗者が全員分の食事代を支払わなければならないという企画のルールについて「昔、番組を観る側だったときには、きっと番組がお金を払ってるんだと思ってました。でも自分が出るようになってガチだったんだなと知りました」とコメント。「お金を使いたくないという思いが強くあるので、『もういいよ!』って思われるくらいピタリ賞を出していきたいです」と意気込んだ。

新シーズンの初戦の収録を終えた感想を訪ねられた国分は、直美の印象について「ご飯を食べたあとの感想が普通じゃない」と語る。続けて「何言ってるんだ?という感想が出るのでそこを注目してほしい」と視聴者に呼びかけた。また二階堂は「渡辺さんはずっとお会いしたかった方なので、1年間ご一緒できるというのはうれしい。仲良くなれたら」と話している。

最後はナインティナインの2人が1997年から続いている「ぐるナイ」を改めて振り返ることに。ここでは矢部が「こんなに長いことやっているのが、自分たちでもビックリしている。この先も続けていけたら」、岡村が「あんまり『何年やってます!』みたいなことを言わんといてやろうかなと思いますね。気付いたら30年、40年続いてたみたいになってたらいい」と語り、会見を締めくくった。

お笑いナタリーをフォロー