ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

南青山マンダラが実験パフォーマンスをスタート、第1弾を1月に開催

133

東京・南青山マンダラが、実験パフォーマンス公演シリーズをスタート。その第1弾「道を踏む」が2017年1月23・25日に上演される。

「ライブの真のおもしろさ」をより深く追求するため立ち上げられた本シリーズ。第1弾はダンサー、振付家の伊藤道郎にオマージュを捧げるライブアートに挑む。構成・演出を玉塚充が務め、日本舞踊の花柳奈卯女、舞踏のメル(Mer)、ダンサーの山縣美礼のほか、ポエトリーリーディングや音楽、現代アートの展示や映像などを交えて作品を立ち上げる。

2017 南青山マンダラ・実験パフォーマンス 公演シリーズ第1弾「道を踏む」

2017年1月23日(月)・25日(水)
東京都 南青山マンダラ

構成・演出:玉塚充
美術:樋川ゆき
映像:鷺山啓輔
マスクデザイン:増渕剛志
出演:花柳奈卯女、メル(Mer)、山縣美礼、則岡徹、永澤康太、山川英毅、

ステージナタリーをフォロー