映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「仮面ライダーアマゾンズ」宮原華音が女性版SASUKE出場、「キバ」高橋ユウらと競う

993

REDステージに挑む宮原華音。

REDステージに挑む宮原華音。

7月にTBS系にて放送される女性版「SASUKE」こと「KUNOICHI2018」の出場者が発表され、「仮面ライダーアマゾンズ」シリーズの女優・宮原華音らが参加するとわかった。

「KUNOICHI2018」は運動能力の高い女性タレントや女性アスリート50名が集結するスポーツエンタテインメント番組。出場者たちは、RED、BLUE、BLACK、FINALの4ステージに挑んでいく。最初のREDステージには、「SASUKE」の難関エリアを女性仕様にした「ドラゴングライダー」が新たに導入された。

「仮面ライダーアマゾンズ」シリーズにて駆除班・高井望役を務め、第5回ジャパンアクションアワードでベストアクション女優賞優秀賞の受賞歴もある宮原は、元侍ジャパン女子代表の六角彩子や、スポーツクライミング日本代表の義村萌らと肩を並べて「KUNOICHI2018」に出場。また「仮面ライダーキバ」の麻生ゆり役で知られる高橋ユウ(旧:高橋優)や、7月スタートのドラマ「チア☆ダン」キャストの小倉優香バニラビーンズのレナらも参加を果たす。放送日は後日発表される。

なお宮原が出演する「仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判」は全国で上映中。

映画ナタリーをフォロー