吾妻ひでお「失踪日記」から8年、待望の続編「アル中病棟」

1352

吾妻ひでおが2005年に発表した「失踪日記」の続編にあたる「失踪日記2 アル中病棟」が、10月6日にイースト・プレスから発売される。

「失踪日記2 アル中病棟」

「失踪日記2 アル中病棟」

大きなサイズで見る

「失踪日記2 アル中病棟」はアルコール依存症に陥り入院していた吾妻が、当時の生活を描き下ろしたノンフィクションマンガ。くせのある患者や医師、可愛くも厳しいナースたちと出会った通称「アル中病棟」での、仰天エピソードの数々が綴られている。

また巻末には前作の「失踪日記」同様、吾妻ととり・みきの対談を収録。熱心な吾妻ファンとして知られるとりが、8年ぶりの続編をどう読んだのかも気になるところだ。

関連記事

吾妻ひでおのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 吾妻ひでお / とり・みき の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。