刃牙を終えた板垣恵介、「謝男」の土下座哲学を大いに語る

151

板垣恵介「謝男 シャーマン」の1巻が、本日11月28日に発売された。「グラップラー刃牙」シリーズを終えた板垣の最新作は、新任教師が生徒のトラブルや悩みを土下座=座礼で解決していく異色の学園ドラマだ。

板垣恵介

板垣恵介

大きなサイズで見る(全2件)

コミックナタリーは1巻発売のタイミングに合わせ、インタビューを敢行。「土下座観」の違いにより共作相手と決別し終了した「謝男 シャーマン」の前作「どげせん」から振り返ってもらい、ここまでの経緯と作品に込められた哲学について語ってもらった。

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

板垣恵介のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 板垣恵介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。