コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「進撃の巨人」の別マガで連載できるかも!公募コンペ開催

98

諫山創「進撃の巨人」や雷句誠「どうぶつの国」を擁する別冊少年マガジン(講談社)は、来る2013年2月、新連載を賭けたコンペティションを広く一般から公募して開催する。

同誌はこれまでも、新連載を選出するための部内コンペを、担当編集を付けた新人作家を対象に定期的に行ってきた。しかし2月に予定されているコンペでは、投稿経験のない完全新人や他誌編集部で担当が付いている新人、さらには他誌で連載中のマンガ家まで、誰にでも門戸を開くという。また応募作の中から最低でも1本以上を連載化し、単行本を刊行することも約束している。

コンペで募集されるのは「頭脳バトル」マンガ。募集要項によれば「頭脳バトル」とは「主人公が機知と知識をもって戦うマンガ」と定義づけられており、この条件を満たしていれば他の設定は自由とされている。

応募に必要なものは、2話分のネームと2ページ分の完成原稿。2013年2月4日までに投稿された作品を、別冊少年マガジン班長、副班長、週刊少年マガジン編集長の3名で審査し、連載作品を決定する。連載を手に入れたいマンガ家および志望者は、記事末のリンクから詳細を確認してほしい。

コミックナタリーをフォロー