コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

イケメン武将たちが1冊に!「愛しの戦国武将BOYS」

戦国武将をテーマにした単行本「戦国アンソロジー 愛しの戦国武将BOYS」が、本日4月16日に秋田書店より発売された。

同作は月刊プリンセス2月号、3月号(秋田書店)にて展開された読み切り特集「愛しの戦国武将BOYS~あなたの心、討ち取ったり!~」での掲載作品を単行本にまとめたもの。藤枝とおる阿部川キネコ久織ちまき、七迫雅、migo、二星天、ヒノモトの7人が参加している。

藤枝は独眼竜政宗の誕生秘話を描いた「龍笛」を、阿部川は真田幸村ら人気武将が学校生活を送る学園コメディ「放課後関ヶ原」を、久織は上杉謙信のエピソード「毘沙門天に魅せられて~義と愛と米と~」を寄稿。ほかにも七迫の「落葉の間に」、migoの「おにのまほろぼ」、二星の「ぼくらの生きざま」、ヒノモト「天への翼」を収録しており、様々なイケメン人気武将たちが勢ぞろいしている。

コミックナタリーをフォロー